« 今日から | トップページ | お稽古始め »

2006年1月 5日 (木)

皆様ご無沙汰致しました

皆様永いこと、本当にご無沙汰致しました。今日は私にとって、心から嬉しいニュースを皆様にお知らせできます。

永いこと不調であった私の右手が、回復致しました。昨年の十一月、お弟子さんから新聞の切り抜きを見せて頂きました。そこには、私と同じ症状の方がいっぱいでていました。

整形外科を訪ね何処も悪くない。スポーツ外科を訪ね何処も悪くない。心の問題。最後は右手の尺骨が長いから、短縮手術をしてみましょうか。

ここにでている人びとと、私は同じことを言われ、同じことをしてきました。記事にははっきりと、ジストニアという脳神経の病気であると書いてありました。東京女子医大の、平先生の定位脳手術を受けることによって、私の右手は回復致しました。ここ数年間の間に開発された治療方だそうです。医学の進歩と、平先生、多くの人びとに感謝することでした。私は、これから先を人々に感謝しながら、一生懸命自分に与えられた人間としての仕事をしていきたいと思っております。

|

« 今日から | トップページ | お稽古始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日から | トップページ | お稽古始め »