« 普通の方々へ(私を含めて)13 | トップページ | 普通の方々へ(私を含めて)15 »

2006年7月25日 (火)

普通の方々へ(私を含めて)14

 何故国連主導でなければいけないのか。20世紀、多くの植民地が開放され、独立した国々がいっぱい在ります。これらの国を指して、日本の戦争の、太平洋戦争のお陰だなどと云う人達がいますが、それははっきり云って間違いです。歴史の真実をきちんと見ない人達の意見です。まず、太平洋で戦争していた国が、アフリカを始め世界のそこらじゅうで各国の独立の為に役割を果たした何て、何を根拠に云えるのか。その国の言葉まで変えさせて日本の習慣を押し付けたのは誰か。日本でしょ。そんな行為のどこに独立精神を見つけるのか。韓国語を排除して、名前まで日本風に変えさせて、それのどこが、その国の独立と関係しているのか。その当時の歴史を目の当たりにしてきた人が段々少なくなり、戦後生まれの人間が勝手な意見を言い出す。ヒットラーの言葉で有名な
「嘘も百辺云えば真実となる」。この言葉の重さをつくづく思います。私は考古学(古い歴史の学問)が好きで、今や証言する人もいない時代の勉強をしていました。ロマンが在って素敵な学問です。でもそこには歴史の真実を考えさせるたった一つでも証拠が無ければ意味の無い学問です。たった数十年前の事実を、くつがえそうとするには、余りにも無知です。
 世界中の人が知っているんですよ。そこで国連が出来上がります。国際的な問題は国連を中心に解決する。
でも皆さんの中には、国連なんて何の役にも立たない、そう思っている方いませんか。きっといますよね。でも常任理事国入りしたいのは日本の政府です。国連が無意味な存在ならこんなこと思いませんでしょ。意味が在るのです。常任理事国の中で孤立しているアメリカの応援団に成りたいのです。でも、決してアメリカはその日本の考えには必ずしも簡単には賛成ではないのです。日本の常任理事国入りは良いことだが、もっと使い勝手の良い常任理事国日本の姿をもとめています。その為には憲法の改定まで問題にするのです。常任理事国になりたければ、その問題をクリアーしなさい。はっきり云って内政干渉ですよ。これに怒らない政治家は日本の代表では在りません。

|

« 普通の方々へ(私を含めて)13 | トップページ | 普通の方々へ(私を含めて)15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21760/2798179

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の方々へ(私を含めて)14:

« 普通の方々へ(私を含めて)13 | トップページ | 普通の方々へ(私を含めて)15 »