« 終戦直後にそんなこと云えたか | トップページ | 憲法改悪えのアメリカの外圧 »

2006年7月11日 (火)

鬼畜米英をコロリと変える

 昨日まで鬼畜米英と云っていた人達が、コロリと変わったのが戦後の出発でした。A級戦犯が政治の第一線に出てくるのです。こんな国他に世界でもない国。今政治の第一線で活動している政治家は、ほとんどがアメリカベッタリです。国民の税金は思い切ってアメリカに捧げるし、国でしなければいけない事業でも、アメリカさんの為に放り出す。国民の健康もアメリカさんの為に投げ捨てる。何も解からない右翼の人間は、ただただ押し付け憲法論だけ云うが、今アメリカから押し付けられてる、いやもっと昔から押し付けられた憲法改悪や教育基本法改悪問題では、押し付けの、おの字もいわない。馬鹿みたい。日本人の心を語る資格も無い人々が、日本の伝統なんてしゃべる。日本の本当の伝統が恥ずかしがっている。

|

« 終戦直後にそんなこと云えたか | トップページ | 憲法改悪えのアメリカの外圧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21760/2612579

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼畜米英をコロリと変える:

« 終戦直後にそんなこと云えたか | トップページ | 憲法改悪えのアメリカの外圧 »