« 愛犬に手を咬まれる・・ | トップページ | 8,01付けブログを是非ご覧下さい »

2006年8月 8日 (火)

女性専用車両の問題

 男性の痴漢行為は、絶対許してはいけない行為だど思います。でも痴漢対策の女性専用車両は私に複雑な思いをさせました。八日付けの朝日新聞夕刊に、痴漢対策効果まちまちと出ていました。埼京線は25パーセント減ったが、中央線、京王線は増加。私がもし痴漢行為者だった場合、この車両に乗っている女性は、痴漢行為を受けても云い女性と思うかもしれません。そんな馬鹿な、と思わないで下さい。この逆に、女性の痴漢行為が多くて、男性が被害者だとします。もしそうなったら、私は男性専用車両に乗りたいけれど、イッパイで乗れなければ、普通の車両に乗るか、次の電車を待つしか在りませんよね。
 およそ痴漢行為をするような男性は、物事の条理が解からない人です。こんな人達に、それこそ誤ったメッセージを送るようなことをしてはいけないと思います。その為には、通勤時間帯の混雑している時、男女の比率くらい調査して、車両を増やすべきだと思います。女性は被害を訴えにくいとされています。同時に、痴漢ではない男性の冤罪者も出ています。私は高校生の頃から、混雑した電車に乗る時は、随分気を使って乗っていました。手に提げた鞄がj近くに居る女性に当たらないか。私は比較的背が高いので、背の比較的低い女性の腰くらいが私の手の位置になってしまいます。ですから手はなるべく上げていました。男性は男性也に気を使っているのです。
 私の提案。専用車両を女性だけでなく、男性専用車両も創る。その他の車両には痴漢禁止車両として明示する。如何ですか。色々な案を出すべきだと思いますが。

|

« 愛犬に手を咬まれる・・ | トップページ | 8,01付けブログを是非ご覧下さい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21760/2983445

この記事へのトラックバック一覧です: 女性専用車両の問題:

« 愛犬に手を咬まれる・・ | トップページ | 8,01付けブログを是非ご覧下さい »