« 自虐史観論について | トップページ | 人脈気、朝日新聞の記事に »

2006年8月18日 (金)

私はプロの音楽家です

 私は、プロの演奏家です。舞台で失敗をして迷惑を掛けた時は、素直に謝ります。人間ですから間違えることも在ります。精神誠意誤る以外に対応出来ないのです。それから同じ間違いをしないようにします。
 国家を指導する人は、私と同じプロのはずです。間違いもしょうがない場合もあります。意識的にした事でも、間違いだと思った瞬間に、謝罪しなければいけないと思います。私のしている音楽と違って、命に関わる場合が多いでしょう。開き直りは絶対許せないプロの行いです。アマチュアとプロの違いではないでしょうか。私はですから許せないのかもしれません。日本の今しようとしている事を。

|

« 自虐史観論について | トップページ | 人脈気、朝日新聞の記事に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自虐史観論について | トップページ | 人脈気、朝日新聞の記事に »