« 天皇中心主義の矛盾 | トップページ | オリンピック開催に反対 3 »

2006年9月 3日 (日)

オリンピック開催に反対 2

 今の日本は経済的にも無理です。東京でも福祉を徹底的に攻撃し、消防自動車も増やさず、職員の削減を推し進めています。本気に成って地震対策をするなら、こうした動きは時代に逆行しています。今でもすでに、消防車の乗員が、規定の人数に足らず、職員の知恵でやっと稼動しているのです。救急車の現場到着時間は、以前よ依り確実に遅くなっています。そんないい加減な東京。石原知事は、命を掛けて憲法を破壊すると公言しています。特にアジア人を蔑視しています。そんなところで、世界的スポーツの祭典なんかおかしい。
 国民、都民が人間らしい生活を出来る時代ならまだ考えようも在るでしょう。本当に困っている人々に、支援の体制さえ作れない日本で、何故オリンピックなんでしょう。

|

« 天皇中心主義の矛盾 | トップページ | オリンピック開催に反対 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天皇中心主義の矛盾 | トップページ | オリンピック開催に反対 3 »