« 米軍の出撃拠点に成る日本 | トップページ | すぐ消費税増税と言う犯罪的人達 »

2006年9月21日 (木)

金持ちの為の政治は不必要

 金持ちなんか、ほっといても食べていける。
 そんな政治は誰でも出来る。
そうか、 だから安倍氏なのか。
 
 あの人達は、健康そうだし、食事も良いもの食べているから、それにお金も在るから、
 スーパーでお金を計算しながら買い物なんかしていない。
仕事柄身体が辛くても、マッサージにさえ中々かかれない人々の気持ちなんか解からない。
自分の家は貧乏だから、大学には行けないと言っている中学生の気持ちも解からない。
ただ毎日テレビを見ることしか出来ないお年寄りの気持ちなんか解からない。
身体が悪くても、病院に行けない人の気持ちも解からない。
啄木の歌ではないが、いくら働いても稼げない多くの人々の気持ちも解からない。
安心できる就職さえ出来ない若者の気持ちも解からない。
今の生活に疲れている多くの国民の精神の不安も解からない。
こどもを教育するのは家庭だと云いながら、現実の家庭の生活状態も解からない。
 まだまだ解からないことイッパイ。でも今の政治なら出来る。

 お金持ちとアメリカの云う事きいていれば出来る。
でも、それは本当の政治では在りません。
 未来を担うこどもが希望を持てる国。
 希望を持って安心してこどもを産める国。
 子育てがし易い国。
 人間としての生きがいを持って働ける国。
 誰でもが文化を享受できる国。
 働いた後には、皆から敬われ、楽しい人生をまっとう出来る国。

そんな世の中を創る為に政治は在るべきです。

|

« 米軍の出撃拠点に成る日本 | トップページ | すぐ消費税増税と言う犯罪的人達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米軍の出撃拠点に成る日本 | トップページ | すぐ消費税増税と言う犯罪的人達 »