« 欺瞞と無責任、安倍氏の論法1 | トップページ | おじいちゃんの時代最高 »

2006年9月 2日 (土)

富士山の山頂で君が代

 私の知り合い、と言っても私と考えが同じ人ではないですよ。歳も若いし、私は政治的な話しを一切していない人ですよ。彼は、何回か富士山に登っているのですが、御来光を見るのは始めてだったそうです。その彼が、やっと始めて山頂の日の出を見て感激していたら、日の出と同時に、君が代がスピーカーから流れたそうです。
 「何か違和感がありました」。彼の言葉です。
自然の偉大な感覚を味わいに行ったのに、誰が考えたのでしょう、君が代ですって。センスの無い感覚。

|

« 欺瞞と無責任、安倍氏の論法1 | トップページ | おじいちゃんの時代最高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欺瞞と無責任、安倍氏の論法1 | トップページ | おじいちゃんの時代最高 »