« 美しい国への反論 8結論 | トップページ | 北朝鮮核実験を心から怒る »

2006年10月 8日 (日)

イラク戦争を正当化する異常、安倍氏

 イラク戦争を開始したアメリカのブッシュ大統領の発言。
 「情報の多くが誤りだったことが判明したのは真実だった」。
 「私は大統領として、イラク攻撃を決定した責任がある」。


 イギリスのブレア首相の発言。
 「誤っていることが判明した情報については謝罪できる」。

 日本の安倍首相の発言。
 「イラクに大量破壊兵器が存在すると信じるに足る理由があった。正しい決定だった」。

 そうですか?

|

« 美しい国への反論 8結論 | トップページ | 北朝鮮核実験を心から怒る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美しい国への反論 8結論 | トップページ | 北朝鮮核実験を心から怒る »