« 何も歴史から学べないブッシュ、安倍 | トップページ | 日本の近代史ののまとめ »

2006年11月13日 (月)

資本主義で国立政党は変でしょ

 国家の財政が破綻するから、国立と名の付くものはは、大学をはじめ、鉄道、学校を無くし、公立も図書館を含め、保育所、障害者施設等を無くして来ました。職業安定所もそうですよ。

 民間に出来る事は民間へ。そうでしたでしょ。

 何故政党は民間じゃ出来ないのですか。社会主義国ではないのに、国立政党は可笑しく在りませんか。
 阪神淡路大震災の時、「日本は資本主義の国だから、個人資産の保障はしない」と云っていたのは内閣の大臣でしたよね。国民に塗炭の苦しみを与えている時に、政党だけは、税金で賄うなんておかしく在りません。

 政党助成金のことです。出来る当時は、企業献金を無くす過程の処置だったのです。当時は、今も同じですが企業献金が賄賂の元になり、社会的問題に成っていたのです。賄賂とは、企業の為にこうして欲しいから政治家に渡すお金です。これを贈賄側と云います。お金を送る側と言う意味です。受け取る側は、そのお金を自分の懐に収めるので、収賄側と言います。

 これを無くすのは、簡単では無いということなのので、政党助成金が一時的措置として作られたのです。
でも、今や、共産党以外の政党の根本的資金に成っているのです。共産党はこの制度の出来た時から、憲法違反の制度であると批判し、1銭も受け取っていません。何故か。支持してもいない政党に、国民一人当たり、赤ちゃんまで含めて250円以上の負担を強いられているからです。

 皆さん、お考え下さい。共産主義を目指している政党が、自前の新聞代、書籍代、カンパに寄って活動しているのに、自民党も、民主党も、公明党も、社民党も、殆どを助成金で賄っているのです。これって変じゃ在りませんか。国民が本当に困った時でも、資本主義だから支援は出来ないと云っていたのですよ。

 本当に財政が破綻しそうなら、これこそ直ちに止めるべきだと思います。
自分たちに都合のいい選挙制度を作り、議席配分も国民の全体の意志とかけ離れた制度を作り、この議席数によって助成金が配分されるのです。変でしょ。

 生活保護も減らされているのですよ。年金も減らされているのですよ。健康保険も料率アップですよ。難病治療も外されてきているのですよ。消費税も福祉目的税として料率アップですよ。これからは大きな声が出せない人間から、大きな負担を求めるのですよ。

 共産党だけは駄目だと言う貴方。反共意識の強い貴女。何故駄目なのかをお考え下さい。
世界ではサウジアラビアでも、この国はイスラムの大国として共産主義者とは席を同じにしなかった国です。
この国も、日本共産党とは握手して会談する時代に成ったのです。
 韓国もそうです。今でも防共法と言う法律があって、共産主義者は入国させないのですが、日本共産党は入国して、歓待されました。
パキスタンでは、日本共産党が国賓として呼ばれたのです。イスラム世界機構の会議にも、日本共産党は出席出来るのです。日本の政党には他に在りません。

 あなた達が知らされる報道は間違った報道が多いのです。政府与党寄りの報道にしか接していないのです。
世界は大きく変わり続けています。何故反共なのかお考え下さい。

|

« 何も歴史から学べないブッシュ、安倍 | トップページ | 日本の近代史ののまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何も歴史から学べないブッシュ、安倍 | トップページ | 日本の近代史ののまとめ »