« 何故声を上げない、皆さん | トップページ | 町内会ぐるみ選挙の再開 »

2007年2月18日 (日)

自分の貧しさを認めたくないのですか

 誰も好き好んでワーキングプアなど成りたくないです。当たり前でしょうが。
老後の心配は在りませんか?病気に成った時の経済的不安は在りませんか?お葬式の費用の心配は在りませんか?家庭で介護する不安と、経済的、自分の健康面での不安は在りませんか?これらが何も無い方は幸せです。ご自分より不幸な方と比べては駄目です。もっと不幸な方は必ずいらっしゃいます。日本人は謙虚すぎる。我慢しすぎます。それを良いように利用しているのが、今の自公と民主党の政治です。
 三兆円。想像もつかないお金をアメリカのためには使うけれど、貧しい国民の為には、財源が無いといって使わない。消費税の値上げが避けられないとまで云う。福祉の為には消費税値上げ。財界、アメリカの為の時は財源のザの字も云わない。国民に聞くべきですよ。政府のお金じゃ無いのだから。何に使って宜しいですかと聞べきです。世界で始めての、外国に対する、外国基地設置を、財政的に負担する特別立法が作られようとしているのだから。私達貧しいではないですか。百円で売る卵の特売日に飛びつくじゃないですか。ティッシュペパーが安いと思って買ったら、中身が少なくて腹立てません。病気になっても安心な国ではないでしょう。私の仕事、何の保障も在りませんよ。お隣に住むお年よりは、その方のなんの役にも立たない、お年寄りの生活保障を破壊しているだけの自公民の押す市長に手を振っています。
 私達は自らの貧しさと、文化的貧困を自覚しましょうよ。一日中テレビを付けている生活の寂しさに、きずきましょうよ。こんなの政治ではないと、だんだん主張しましょうよ。三兆円在ると、我々の為に何が出来るのでしょう。人殺しの手伝いに使うお金。私達が苦労して出すべきお金じゃない。アメリカではイラク戦費が、一分間三千万円掛っています。そのアメリカと一緒に戦争する国に成ったら、もっと貧乏、もっと人間らしくない生活を強いられるのですよ。こどもの夢を無くしていく道ですよ。貧乏人のこどもは貧乏人になる、貧困の再生産される国に成るのですよ。笑顔を振りまきながら、国民を人殺しの道へ、貧富の差の大きな国へ、導いているのが自民党、公明党、民主党です。

|

« 何故声を上げない、皆さん | トップページ | 町内会ぐるみ選挙の再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何故声を上げない、皆さん | トップページ | 町内会ぐるみ選挙の再開 »