« 結局言いなりに成る子どもを作る、そしてどうする | トップページ | 戦後レジームの何とかかんとかは嘘だった事を認めた改憲議員連盟の創設 »

2007年3月 1日 (木)

自分の頭で考える 3

 政治は難しいという思いは、解かりますが、私達がどのように給料を稼ぎ、こどもがいれば、どこの保育所に通わせるか、どこの学校に入れるかも、みんな政治の結果なのです。政治はこんなことを決めます。働く人間の給料はいくらまでに抑えておくか。残業しても残業代を払わなくて良い方法はないか。頭の悪そうなこどもはどう使うか。身体の弱い人間は、どこまで国家が経済的に面倒を見るか。ホームレスはどのように処分するか。これ、みんな政治のすることです。無関係ですか?私達の生活と隣り合わせに在る事じゃないですか。正規な雇用は雇用者が大変で損をするから、非正規雇用を増やそうもそうです。どうです。難しくないでしょ。この程度は考えなければ。

|

« 結局言いなりに成る子どもを作る、そしてどうする | トップページ | 戦後レジームの何とかかんとかは嘘だった事を認めた改憲議員連盟の創設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結局言いなりに成る子どもを作る、そしてどうする | トップページ | 戦後レジームの何とかかんとかは嘘だった事を認めた改憲議員連盟の創設 »