« 民主主義のコストとは | トップページ | 吉田万三の決意表明 »

2007年3月11日 (日)

都知事候補、吉田万三氏を知っていますか?

 大手マスコミが、まるで報道規制を自らしているような状況の都知事選挙。日本は駄目ですね。吉田万三氏のことを報道から外しているのです。これが報道かと思うような状況を、自ら作り出す。皆な合わせて、権力者ベッタリ。私の大嫌いな権力に迎合する報道は、マスコミのに命に係わる。人殺しの手助けを又し様としている。何故か。
彼等は商売、資本家と同じ次元なのです。何の心のやましさも感じないで、国民を騙すのです。新聞が売れるなりなり、視聴率が上がればよいのです。その為に人が死のうが関係ないのです。岩波書店のような、根性が在る経営者はいないのです。テレビも、新聞も、売れればいいのです。毎日馬鹿みたいな芸人とも言えない人達を出して、馬鹿げた笑いを作れば、それで良いのです。笑っていられない世の中、お笑いで誤魔化すのです。
 皆さん、吉田万三をご存知ですか。彼こそ、都民を、国民を救う、人です。この乱れた国民の生活を、根本から正す人です。

|

« 民主主義のコストとは | トップページ | 吉田万三の決意表明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主主義のコストとは | トップページ | 吉田万三の決意表明 »