« 共産党志位氏の伊藤市長のご遺族への弔電 | トップページ | 安保闘争の敗北感と今の無気力は大いに関係が在る »

2007年4月19日 (木)

暴力にも色々な種類がある

 今の世の中、特に国会における状態は、数の暴力。それも郵政選挙で選ばれた人達が憲法まで変えてしまおうとすれば、絶対数の、多数による暴挙。こんなことしていては、理不尽な暴力にどう対応できるのか。同じ理不尽な事をしていて、責める理由が立たない。暴力団も、右翼も、自民・公明の味方ですよ。みんな考えてください。

|

« 共産党志位氏の伊藤市長のご遺族への弔電 | トップページ | 安保闘争の敗北感と今の無気力は大いに関係が在る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 共産党志位氏の伊藤市長のご遺族への弔電 | トップページ | 安保闘争の敗北感と今の無気力は大いに関係が在る »