« 慰安婦強制性は事実、捻じ曲げることは許されない | トップページ | アメリカに屈辱的約束をした首相は誰か »

2007年5月14日 (月)

小学校歴史教科書から排除された大和朝廷以前の歴史

 日本の歴史は小学校6年生から教わりますが、その教科書には、石器時代も無ければ、縄文時代も、弥生時代も在りません。大和朝廷の成立からしか教えないのです。その以前の歴史は抹殺されているのです。日本考古学会を始め抗議の声を上げています。日本の歴史を初めて教わる段階から、こども達に朝廷の存在を植えつける為です。それが教育なのか。私は最初に関心を持ったのが日本の考古学だけに、なお更許せない。こども達に永い悠久の歴史を示した時、こども達の心は踊り、波立つのに、それを2000年チョッとくらいの歴史に改変して良いのか。万年単位の歴史を排除し、それこそ靖国派の大好きな「悠久」の歴史と伝統の為に、歴史を捻じ曲げさせてよいのか。このような一つひとつの事に注視し、一人一人の国民が考えれば、憲法改悪の本当の姿が見えるはずです。そして靖国「史観」なるものの、いい加減さと、史観などとは言えない思い込みの思想が明らかに成るでしょう。

|

« 慰安婦強制性は事実、捻じ曲げることは許されない | トップページ | アメリカに屈辱的約束をした首相は誰か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 慰安婦強制性は事実、捻じ曲げることは許されない | トップページ | アメリカに屈辱的約束をした首相は誰か »