« ブログのアクセスが減る公明党、創価学会関連記事 | トップページ | そもそも国民を馬鹿にしている「加憲」 »

2007年6月19日 (火)

カバの脳が小さいのを笑う愚かな人間

 カバは地球に悪い事を何もしません。逆に被害者です。あの大きな身体に必要以上の脳はいらないのです。
人間はへんに脳が大きいので、自然を壊して、地球を壊して、止め処も無くお金を稼ぎたいのです。一緒に生きる生命を絶滅させても、それがいずれ人間の存在をも危うくすることに気づいても止められないとまらない状態に成ってしまうのです。カバも含め、サイも、ゾウも優しい目をしているでは在りませんか。私もあんな目が欲しい。

|

« ブログのアクセスが減る公明党、創価学会関連記事 | トップページ | そもそも国民を馬鹿にしている「加憲」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログのアクセスが減る公明党、創価学会関連記事 | トップページ | そもそも国民を馬鹿にしている「加憲」 »