« 危機を感じた池田創価学会の選挙運動の政治的犯罪性 | トップページ | 大企業から川の流れのように、よく云うよ太田代表 »

2007年7月13日 (金)

大きいだけでは何の意味も無いが、実は意味が在る

 二大政党とまたぞろマスメデイアが騒いで着ています。しばらく続くでしょう。テレビなどに出る、評論家とか、訳の解からない経済研究所顧問だとかが、云うのですが、二大政党が出来るには、共産党が政権構想を持っていないからだとか、国会は立法府としての仕事と、監視という仕事があるが、共産党は監視しかしていないとか、結構馬鹿げた話をする人が大勢います。もっと驚きの発言者もいます。二大政党の時代に、逆に共産党の存在が自民党を延命させているとか。何を根拠にしているのか、ご本人も解からないのではないでしょうか。
 こんな私でも、簡単に見抜けるようなことを喋って、お金が稼げるのならいいですね。
 少なくとも、テレビに出て発言するのなら、もうちょっとまともな発言が出来るように勉強し直さなければいけません。民主党の結成時に、鳩山代表が云った言葉。「自民党から離れる票が、共産党に流れないように民主党を結成する」。直に、この問題とは関係ないのですが記しましょう。「民主党はこれまでの既成政党とは違って、党議拘束のようなことはしない」とまで発言したのです。今や普通の政党のように党議拘束もしています。
 共産党が政権構想を持っていないに至っては、この人はお金を貰ってテレビで意見を云える人ではない。余りにも無知。共産党ほど、長期の政権構想を持っている政党は在りません。共産党の綱領を読めば直ぐ解かる。一般国民に私は求めているわけでは在りません。テレビだ、新聞で意見を求められる人は、少なくとも、綱領ぐらい読んでいなければいけないと言いたい。
 最後に出した自民党の延命をさせているに至っては、全然解かりません。一番自民党政治と真正面から対決している共産党が、自民党の延命装置とは、この人の頭は大丈夫かと心配します。
 結局、二大政党の本質は、結党した鳩山氏の言葉に全て出ています。どっちに転んでも、財界とアメリカは大丈夫。ですから経団連に、資金援助をお願いしていられるのです。中には靖国派の議員もいます。ですから、自民党政治と変わらない政治を実行できますよ。そうしたら、日本は安泰ではないですか。国民生活は、自民党と同じぐらいです。憲法も変えます。アメリカの戦争に共に従いますよ。
 アメリカと財界にとっては意味が在りましたでしょう。

|

« 危機を感じた池田創価学会の選挙運動の政治的犯罪性 | トップページ | 大企業から川の流れのように、よく云うよ太田代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 危機を感じた池田創価学会の選挙運動の政治的犯罪性 | トップページ | 大企業から川の流れのように、よく云うよ太田代表 »