« 地球を破壊し、今度は宇宙も軍事利用してまで金を稼ぎたいのか | トップページ | 日米安保条約は全然日本の為になっていない、寧ろ逆作用。 »

2007年8月 5日 (日)

私の先輩の意見。原発反対ならエアコンも電子レンジも使うな

 この先輩、東京の中心地に住んでいますが、私は「原発がこのそばに計画されても賛成なのですね?」それには黙ってしまうのが、原発の安全性なのです。この間の中越沖地震でまさに直下地震を受けた東京電力柏崎原発は、そのごの調査が東電と、製造メーカー東芝と日立任せ。国は何もしていないのです。おまけに東電は度重なる「トラブル隠し」と「データ改ざん」の常習犯。国家の政策として原発を推進してきたのに、調査はメーカー任せで良いのでしょうか。安全審査では単一の故障を仮定しているだけで、相互に関連しない同時多発の損傷は想定していません。今回の場合、解かっているだけでも千二百箇所の損傷と故障が発生しています。問題はもっと深刻で、原子炉構造物の安全が保たれているのか、安全装置の機能確認も含め、これからなのです。東電は負傷者の数もハッキリつかめず、段々増えてくるのです。また当日いた関連作業員の数もいまだに掴めていません。
 大企業の無責任ぶりは、私の前回のブログでも取り上げましたが、こんな無責任な企業に調査を任せるだけの政府も、同じように無責任です。もっとも、同じ穴のむじなで、財界におんぶに抱っこの自公内閣では大して期待できませんが、ことは国民の命にかかわることです。安全神話から見直させなければいけません。

|

« 地球を破壊し、今度は宇宙も軍事利用してまで金を稼ぎたいのか | トップページ | 日米安保条約は全然日本の為になっていない、寧ろ逆作用。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地球を破壊し、今度は宇宙も軍事利用してまで金を稼ぎたいのか | トップページ | 日米安保条約は全然日本の為になっていない、寧ろ逆作用。 »