« 構造改革に騙されないように。小泉氏が云った改革の痛みは段々酷くなる。 | トップページ | まるで猿芝居、国民を誤魔かす為の総裁選と、報道のあり方 »

2007年9月18日 (火)

拉致問題は利用されている。

 北朝鮮の拉致問題は、許すことの出来ない北朝鮮による国家的犯罪であります。だが、この問題を国際的に考えるならば、戦争中に朝鮮から無理やり日本につれてきて、それこそ長時間労働だけでなく、死ぬまで働かされた朝鮮人に対して、日本はどれ程の責任を取ったのかが、今世界で問われているからこそ、六カ国協議でも、日本の主張が大切にされないのです。拉致家族の皆さんは、絶対期待してはいけない人たちに、期待を寄せているのです。安部首相。この人はアジアを植民地にした時代を当然だと思っている人です。日本が朝鮮を植民地にして、何万人もの朝鮮人を日本に連行したとき、悲しい別れを出来ずに、どれだけの朝鮮人が涙を流したと思われますか。この日本が犯した歴史に対して、きちんとした態度をとらない日本政府のあいまいさが、今の、拉致問題の進展のなさにつながっています。朝鮮人の中には、慰安婦にされた人も含まれます。
 私たちは、過去の清算をする時に、二重基準でなく、問題を見つめなければいけないと思います。

|

« 構造改革に騙されないように。小泉氏が云った改革の痛みは段々酷くなる。 | トップページ | まるで猿芝居、国民を誤魔かす為の総裁選と、報道のあり方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 構造改革に騙されないように。小泉氏が云った改革の痛みは段々酷くなる。 | トップページ | まるで猿芝居、国民を誤魔かす為の総裁選と、報道のあり方 »