« 東大阪市議選、共産党9人全員当選を祝う | トップページ | 東大阪市議選の勝利の詳報 »

2007年9月24日 (月)

消費税増税が確実に成りました。皆さんご覚悟は。

 福田氏でも麻生氏でも同じだと私は言っていました。政党の政策として、自民党にはもう、幅が無いのです。
構造改革とアメリカ云いなり。憲法改悪。と言うことは、庶民いじめと、社会保障の後退、格差社会の極端化。
これ以外の道を、考える発想さえなくなったのです。自民党が全党挙げて、安部氏を総裁にした頃から、その政党としての思想の貧困をあらわしてきました。えーと誰でしたっけ、総裁は、あそうだ、福田氏でした。
 この人、総裁選挙の最中、記者会見では消費税の増税も選択肢みたいに云ってごまかしていましたが、総裁に決まった途端、消費税を五パーセントは上げる必要があると云いました。これは経団連の御手洗氏の意見に賛成して云ったことです。御手洗氏は、「年金の企業負担は無くすべき。全額税方式でしろ」と云いました。直ぐにそれに応えて「税金も個人が負担しているわけで、保険料と出所は同じ。どちらが信頼できる制度になるのかという視点が必要だ」。この意見は麻生氏でも同じでしたよ。自民党全党挙げた意見ですから。
 この五パーセント増税は、年金資金の割り出しのためだけです。福田氏はまだ語りました。
「消費税率を上げずに必要なものが削られる形になり、国民生活に影響を与えることになれば、消費税を上げないで頑張ってることがいいのか」。こんなとぼけた話おかしいですよ。必要なものが削られる?軍事費ですか?アメリカ軍再編費ですか?アメリカ軍思いやり予算ですか?インド洋でばら撒いている石油ですか?なにかイラク戦争にも使用されているとのことじゃないですか。法律違反でしょ?あの法律はアフガン戦争支援法でしょに。
 馬鹿は休み休み云え。国民生活に最大の影響を与えるのが、消費税でしょうが。それを増税して、国民に影響を与えない、そんな馬鹿なこと。あなたたちみたいに、百円、五百円で困らない人には、確かに影響ない消費税。それに困る人たちを更に狙い打つのが、消費税なのです。消費税を増税して国民を助けるなぞ、在りえないのです。最後に「お握りが食べたい」と言って死んでいった人たちには消費税の何円かが問題なのだ。死ぬか生きるかの違いに成るのだ。自民党、謀略政党公明党の馬鹿ども、判るか。お前たちは人殺しだ。こどもいじめだ。人間の最低限の夢さえ奪う盗人だ。私たちが、個人的にいくらこども達に夢を上げたくて活動していても、それをひっくり返して悔やまない最低の人間。

|

« 東大阪市議選、共産党9人全員当選を祝う | トップページ | 東大阪市議選の勝利の詳報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東大阪市議選、共産党9人全員当選を祝う | トップページ | 東大阪市議選の勝利の詳報 »