« 消費税増税、やなら社会保障我慢、どっちか選べと迫る福田首相。 | トップページ | 東大阪市長選、デマと嘘が飛び交う中で長尾さんの勝利を。 »

2007年10月20日 (土)

戦争でテロは無くならない事が明らかになった6年間。

 テロリストの思いを、奮起させた六年間。一人テロリストが死ねば、三人のテロリストが生まれる現実と、戦争のため人道援助もしにくくなり、ここ一ヶ月だけでアフガニスタンで民間人が千人も亡くなっている事実。(国連事務総長演説) 日本政府はただアメリカに付き従い、テロ撲滅をオウム返しに云い、何の検証もしないで給油、給油と鳴くばかり。間違いなく、この数年で、世界のテロは多くなりました。日本も自衛隊をイラクに派遣してから、テロ防止のために、新幹線にガードマンが乗り込み、ゴミ箱が閉鎖され不便を受けました。イラクに派遣したから、日本でテロの危険が増えたのです。ということは、それ自体が物語るように、戦争に協力したから、テロの危険性が起きたということで、テロの拡散の危険性を増やしたということです。本来、中東のテロリストに、日本は狙われていなかったのです。中東で、日本は表立って悪い印象を持たれていなかったのです。それがNPOの人たちも、昔ほど安全ではなくなったと言います。じゃあ、何の為のテロ対策なのか。アメリカ、ブッシュの報復戦争に加担しているだけです。報復は、報復を生むでしょう。国連憲章にも、報復戦争は認められていません。ブッシュは間違いなく、敗北して撤退します。敗北と言葉で云わなくても、敗北です。ベトナム戦争の経過を見ていた私でも判る敗北への道。日本の政府は、その時、何て云い訳するのでしょう。面白いですね。信念の無い政府は、困ったものですね。

|

« 消費税増税、やなら社会保障我慢、どっちか選べと迫る福田首相。 | トップページ | 東大阪市長選、デマと嘘が飛び交う中で長尾さんの勝利を。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消費税増税、やなら社会保障我慢、どっちか選べと迫る福田首相。 | トップページ | 東大阪市長選、デマと嘘が飛び交う中で長尾さんの勝利を。 »