« 消費税増税を確言、福田首相。志位氏との党首会談で。 | トップページ | 大江健三郎さんの発言(07・11・24日付け赤旗)1。 »

2007年11月23日 (金)

沖縄のジュゴンやサンゴは人間には役立たないかも知れない。

 だとしても、殺す権利が人間には在るのか。海をきれいにしてくれているかもしれない。そうじゃないかも知れない。私には判らないけれど、人殺しの軍事基地より、よっぽどまともだし、生き続ける権利が彼らには在る。あらゆる情報を、日本政府は隠しているのです。国家が、大人たちが、意見を言えない生物達を大切にすることが、現在のこども達を取り巻く環境を、荒れを無くしていくのではないでしょうか。人間が、この地球に誕生してからどれ程経ったのか。そして、この地球のためになることを、どれ程してきたのだろうか。資本主義の経済体制が、地球にお礼を述べただろうか。いや、逆に現在までに、地球を破壊することだけしてきているのではないだろうか。地球には、人類以上に古くから生命体が存在していた。それれらの生命体を、一年間に数千種も絶滅させてきたのは、私達人類です。さらに、生命体が生きるうえで必要なオゾン層をどんどん破壊し続けている。人類だけの地球ではないのに、人類のために地球は成長してきた訳ではないのに、今や、今度は宇宙までも軍事利用しようというたわけた人間達。それも、結局は全人類の為ではなく、極一部の人間の利益のために。際限ないこの人たちの欲望を満たしていたら、地球が滅び、全ての生命体の存在が不可能になるのに、止められない、今が良ければ止められない強欲なこの経済制度。ここにマルクスが名づけた資本主義の経済制度の限界を、私はみる。
 沖縄のジュゴンよ、サンゴよ。君達には行き続ける自然界から与えられた権利が在るのだ。もの言えぬ君達の分も、人類を守る為にも、私は自然を守れと叫ぶ。

|

« 消費税増税を確言、福田首相。志位氏との党首会談で。 | トップページ | 大江健三郎さんの発言(07・11・24日付け赤旗)1。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消費税増税を確言、福田首相。志位氏との党首会談で。 | トップページ | 大江健三郎さんの発言(07・11・24日付け赤旗)1。 »