« 二大政党に賭けた人々の夢破れる。 | トップページ | 3児交通死、福岡地裁判決に抗議する。 »

2008年1月 8日 (火)

公営住宅は削減、基地外来者宿舎は三倍化。変ですよ。

 在日米軍再編に伴って、日米共同戦闘訓練が強行された航空自衛隊築城(ついき)基地(福岡県)で、宿舎を立替て、「外来者用」宿舎を大幅に増設しようとの計画が判明しました。国民の住宅はどんどん減らし、軍隊の宿舎はどんどん作るこの逆立ち政治は、軍事力を大きくしていくことが、歴史的にも明らかですが国民の苦難と窮乏を前提にしていることをまざまざと示しています。憲法に定められた国民の権利は圧縮し、無視し、平然と、粛々と、何の財源が無いも云わずに推し進める自公政府には、国民の安心と、生活を守る何の姿勢も無いことをあからさまにしています。私達は、こんな政府には、一刻も早く辞めてもらおうではないですか。そうでなければ、私達の生活を、改善していくことはありえません。

|

« 二大政党に賭けた人々の夢破れる。 | トップページ | 3児交通死、福岡地裁判決に抗議する。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二大政党に賭けた人々の夢破れる。 | トップページ | 3児交通死、福岡地裁判決に抗議する。 »