« 大阪府知事選、梅田さんの勝利を。大阪から日本の夜明けを。 | トップページ | 「末は博士か大臣か」の大臣は金持ちでも、博士はワーキングプア。 »

2008年1月14日 (月)

90歳の元気なお弟子さんの言葉、「俺は君の為に、この君って誰のことなのかしら」。

 石原慎太郎氏が脚本を書き、総監督した映画、「俺は君の為に死ににいく」の、大きなポスターが、何故か私の稽古場に張ってある。理由はあるのだが、敢えて書かない。
 それを見た90歳に成る、二キロや三キロは歩いてしまう健脚なお弟子さん。その女性がふと洩らした言葉「君って誰のことなのかしら?」
 皆さん何かお感じになりませんか、この方の仰った意味を。
彼女は語ります。「みんな多くの人は、お母さんって言って死んでいったんですよ。生き残った兵隊は、人の肉も食べた。戦争なんて本当にいやだ・・・」。
 私が何か主張するより、この方の発言をじっと、かみ締めて欲しい。

|

« 大阪府知事選、梅田さんの勝利を。大阪から日本の夜明けを。 | トップページ | 「末は博士か大臣か」の大臣は金持ちでも、博士はワーキングプア。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪府知事選、梅田さんの勝利を。大阪から日本の夜明けを。 | トップページ | 「末は博士か大臣か」の大臣は金持ちでも、博士はワーキングプア。 »