« 北京オリンピック閉会後の報道を見て思うこと。 | トップページ | 裁判権も放棄した日米密約は現在も有効。これが日本の対米従属を全て示しています。 »

2008年8月26日 (火)

少女の唄口パクも、花火CGも、今に成って騒ぐことは出来ないはず、日本の報道機関。

 私たちは中国の少女の唄が、本当ではなかったこと、いわゆる口パクであったことに、あの壮大な華麗な花火の一部がCGであった事に対して幻滅を感じたり、或いは感激を裏切られた怒りを持っても良いと思います。私が問題にするのは日本の報道機関が、それをおおきく取り上げて中国のしたことを責める事です。
 私が問いたいのは、あなたたちはプロでしょう?すっかり騙されたのですか?と・・・
科学技術大国日本の報道機関が、CGも見抜けない、口パクも見抜けない。後から、あれは口パクだった、あれはCGだったと騒ぐのか。情けないですね・・・それでもプロですか?
 ことこれが、アメリカのしたことならば、余り騒がないでしょうと・・・
それがあなた達の戦前からの根性だから・・・強い物にはなびく。
 戦前から、時の権力に迎合し、大本営発表をただ垂れ流し、真摯に内容を吟味せず報道し、国民を戦争に駆り立てたのです。
 戦後も形だけは反省をしたけれど、何がどのようにいけなかったのか、何故そうなってしまったのか、これからは何をどのように気を付け、警戒していく事が大切なのか、具体的に検証しなかったので、反省が身を伴っていなかったのです。ですから、国民にとって本当に大事な情報を伝えないし、的はずれな解説しか殆ど書かないのです。
二大政党制論しかり。消費税増税論しかり。大企業優遇政治しかり。軍事費問題しかり。安保条約問題しかり。
米軍再編問題しかり。自己責任論しかり。このどれをとっても、まともに正直に国民に正確な情報を伝える報道がなされていません。これらの報道がきちんと成されていたならば、今の状況には成っていなかったでしょう。
いつも、本質と離れた、逆に国民にとって利益に成らない事を、あたかも国民にとって大切な事のように書き散らしてきたのです。この無責任体質が、権力迎合体質が今度の口パク報道にも、CG報道にも私は感じ取れるのです。
 自分達が何故騙され、或いはそれを見抜いた報道が何故出来なかったのか、それを反省し真摯に検討しようとする姿勢が少しも無いのです。それを真っ先にしなければいけないのではないでしょうか。これでは、また戦前と同じことをするでしょう。
 ずるい国、嘘つき中国の図はもう既に国民の間に少し醸成されてきています。たった、何日かで・・・

|

« 北京オリンピック閉会後の報道を見て思うこと。 | トップページ | 裁判権も放棄した日米密約は現在も有効。これが日本の対米従属を全て示しています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北京オリンピック閉会後の報道を見て思うこと。 | トップページ | 裁判権も放棄した日米密約は現在も有効。これが日本の対米従属を全て示しています。 »