« バブル期を越える利益を上げる大企業の、期間工、派遣雇い止めを許してはいけません。 | トップページ | 田母神氏の作文と、防衛大学校の教科書、及び任命した安部政権の責任は重い。同時に彼が憲法に保障された民主的諸権利を持ち出すのは全くの詭弁で在り許しがたい。 »

2008年11月10日 (月)

自公政権の総選挙伸ばしの戦法の、大きな戦略上の誤りがどこから招かれたかを明らかにします。

 総選挙を逃げて、ひたすら迷走する自公政権は、逃げる為に打ち出す景気対策自体がまたこの政権に対する支持を失わせるという、全くの抜け道の無い、突き当たりばかりの路地に入っています。元もと国民が望んでもいない麻生政権による「追加経済」対策を、総選挙伸ばしの一番の理由にしたところから、根本的には大きな間違いが在るのです。「国民の皆さんが今、一番関心の在ることは、選挙ではなく、景気対策だ」などと勝手な理由付けをしてやり始めたのですが、しなければ、何か良いこと、してくれるかもと錯覚する人もいたかも知れず、その人たちは選挙で麻生政権を支持したかも判りません。でも、景気「対策」まで現実に打ち出してしまった。選挙前の、一家庭平均6万円の今年だけの、一回限りの給付金配り。こんなに六万円もお金をもらえれば、国民はきっと喜んで、じゃあ消費税の三年後に十パーセントへの増税も受け入れなければ仕方がないと思うだろう、だから今こそ消費税増税を給付金とセットで提案しなければと考えて麻生首相は云ったのです。
 国民は景気対策の中身を知ってしまったのです。もう錯覚する人も、期待を持つ人も滅多に居ません。三年後からたくさん取られる消費税で、実施される最初の一年だけで、今年だけ6万円の給付金を大きく超える税金を取られるのです。一時国民に渡した6万円の給付金は、最初の一年間だけで回収できるのです。消費税相当分16万円を奪い取られ、十万円も余分に取られてしまうのです。国民にとっては、6万円の給付を拒否して、消費税増税を認めないほうが得なのです。それ以上回収されてしまうのですから。
 三年後の消費税増税ですから、給付された6万円を三年間に渡って分割してみると、一年間に2万円の給付ですよ。焼け石に水にも成りません。私たちは、もう愚かでは無いのです。これに騙され、これを評価する人は、何にも判らないか、特定のマインド・コントロールされている人たちか、国民を騙くらかそうと考えている詐欺師、従って犯罪者です。
 あなたの周りに、この給付を在り難がっている人居ますか?
 

|

« バブル期を越える利益を上げる大企業の、期間工、派遣雇い止めを許してはいけません。 | トップページ | 田母神氏の作文と、防衛大学校の教科書、及び任命した安部政権の責任は重い。同時に彼が憲法に保障された民主的諸権利を持ち出すのは全くの詭弁で在り許しがたい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バブル期を越える利益を上げる大企業の、期間工、派遣雇い止めを許してはいけません。 | トップページ | 田母神氏の作文と、防衛大学校の教科書、及び任命した安部政権の責任は重い。同時に彼が憲法に保障された民主的諸権利を持ち出すのは全くの詭弁で在り許しがたい。 »