« スペインの日産が解雇撤回。政治がしっかり役割を果せばこうも違うのです。 | トップページ | アメリカ・ビック3にリストラ義務。たいして違わない二大政党の行き着くところ。 »

2008年12月 9日 (火)

あなた達マスメディアは変ですよ!国民そっちのけの「政界再編論議」とやらを、国民にとって大切な事のように報道するマスメディアの無責任さ。

 あれだけ馬鹿騒ぎ報道をした自民党の総裁選が、いかに国民を馬鹿にした物であったかは、現在の結果を見ればよく判ります。当時、テレビ局に「行きすぎた過剰な報道ではないか?ほかに、もっと国民に伝える大事な事は無いのか?」と私が抗議しても「われわれは、総裁選が国民にとって最重要なニュースであると考えている」としか答えなかったマスメディア。二ヶ月ほど前の、あの大騒ぎ報道が馬鹿馬鹿しい騒ぎであったことは、今やもう国民自明のことに成っています。既に、使命を終えた自由民主党という政党の新総裁なんて、誰が成ろうが国民にとって何の意味も成さないことと判りきったことだったのです。マスメディアも実は解っていたのです。でも、総選挙近しと踏んだメディアは、自民党の応援隊に成っただけです。
 今度はどうか?今度は「政界再編論議」を大きく報道し始めました。
 もう麻生首相に内閣退陣の引導を渡そうとしているのです。
当然退陣すべきですが、たった二ヶ月前にあれだけ大騒ぎしていたマスメディアが主張しだすと、私はあなた達変ですよと言いたい。大体から、今「政界再編論議」なることを主張している人の云っていること聴けばすぐ判る。この人たちは、国民の事を何も考えていないことが・・・
 その証拠。総選挙が終わった後に、結果を見て、自分の行動を決めると云う人が殆どです。
要するに、自民党が大敗北したら、自民党を離れて何か行動を取る。それなりに勝てば、まあ自民党にいます。
 これが「政界再編論議」の中身です。ここの何処が、国民にとって大事なのでしょう。この「論議」で大切にされているのは本人、代議士だけです。自民党だからと思って投票する人だっているはずです。その国民の投票した意思を、何と考えているのしょう。何も考慮していないことです。完全に沈む事が判っている自民丸から、何とか自分だけ助かりたいだけです。この人は、どこに行っても、国民のために成る政治はしません、。何故なら、今までの自民党と公明党の連立内閣の中で、国民生活を底の無い非情な世界に放り出してきた。それも大臣や役職にも就いてきた人達がいっぱい。私達は、そんな人たちの「政界再編論議」に何を期待出来るのでしょう。
 マスメディアは、民主党の枝野氏など、実は自民党の元来の主張と全然変わりの無い主張をする人達と、自民党のこれら「再編論」者が一堂に集まったなどと、何か重要な意味のある出来事のように報道していますが、国民の選挙権の正当な行使さえ無意味にするような選挙後再編などの主張を繰り返す再編の動き(?)を、何の批判も無く垂れ流すことは、それこそ重大な国民に対する、無意味な期待を抱かせ様とする悪質極まりない態度です。
 

|

« スペインの日産が解雇撤回。政治がしっかり役割を果せばこうも違うのです。 | トップページ | アメリカ・ビック3にリストラ義務。たいして違わない二大政党の行き着くところ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペインの日産が解雇撤回。政治がしっかり役割を果せばこうも違うのです。 | トップページ | アメリカ・ビック3にリストラ義務。たいして違わない二大政党の行き着くところ。 »