« 私達が比較的弱い、日清、日露戦争の事実を、暗唱するほど理解しましょう。田母神氏を含め、彼らはその時代の戦争から、正当化を始めています。 | トップページ | あなた達マスメディアは変ですよ!国民そっちのけの「政界再編論議」とやらを、国民にとって大切な事のように報道するマスメディアの無責任さ。 »

2008年12月 7日 (日)

スペインの日産が解雇撤回。政治がしっかり役割を果せばこうも違うのです。

 バルセロナにある日産工場では、1680人の首切りを止めさせました。
 労働組合側は解雇計画に反対して二ヶ月にわたって抗議行動をしていましたが、スペイン政府が仲介に入り、労使双方が当初の立場から譲歩し、日産側は1 1680人の解雇取りやめ、2 3500人が三月末まで交代で一時帰休(最長75日まで)、3 影響を受けた労働者に最大で給与の9割に当たる手当て支給、4 今後の生産計画について労組との交渉継続、を提示しました。これを受けて労組側は抗議行動を中止を発表したのです。
 これらの話し合いは労働省内で行われ、労働省・労働関係局長がs立会い行われました。
 大企業の、違法な首切りに対して、ただただ経団連に要請しか行わない日本の政府の腰抜けの態度とえらい違いです。

|

« 私達が比較的弱い、日清、日露戦争の事実を、暗唱するほど理解しましょう。田母神氏を含め、彼らはその時代の戦争から、正当化を始めています。 | トップページ | あなた達マスメディアは変ですよ!国民そっちのけの「政界再編論議」とやらを、国民にとって大切な事のように報道するマスメディアの無責任さ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私達が比較的弱い、日清、日露戦争の事実を、暗唱するほど理解しましょう。田母神氏を含め、彼らはその時代の戦争から、正当化を始めています。 | トップページ | あなた達マスメディアは変ですよ!国民そっちのけの「政界再編論議」とやらを、国民にとって大切な事のように報道するマスメディアの無責任さ。 »