« 自分で判ったブログを立ち上げられない理由。私は「犬の歯ではなかった」単純な「歯」の手当てでした。 | トップページ | あなたも裁判官。5月21日から始まる裁判員制度に大反対します!私は成りません。 »

2009年1月21日 (水)

オバマ新大統領の誕生を、私は冷静に受け止めたい・・・

 アメリカ合衆国の44代大統領の誕生に想うのです。
日本のマスメディアのように馬鹿騒ぎではなく、まるで我が出来事のように騒々しく騒ぎ立てるのではなく、世界のニュースとして冷静に取り扱わなければ、日本のこの惨憺たる現状を何も改善できないと私は言います。
 まるで宗主国の指導者が代わったような報道。異常です!
 今や、世界はアメリカが思うようには成らなくなった、それが世界の現実であり常識です。単なる「意識」の問題ではなく、現実に経済・軍事でアメリカの単独支配は終わったのです。
 国連の委員会で さえ、WTОの方針は各国の農業自立を阻んできた、この方針は世界の平和と安定にとって妨害に成っているとまで結論付けたのです。経済支配の終わりです。ドルの支配も同じです。
 さて軍事はどうでしょう?
アフガニスタン・イラク戦争もう泥沼です。世界最強の軍事力を投入しても勝利出来ない。もう終わりです。
 このように世界的にアメリカの支配が終焉を迎えていても、幻想、アメリカは「偉大」なのだを日本国民のあいだに撒き散らすオバマ新大統就任領報道姿勢は、日本国民にとっては勿論、大きく言えばアジア全体の発展と歴史的変化に対しての無頓着な、自らの無責任さをあからさまにしているだけです。
 オバマ大統領が黒人である事はもう既に知っています。今更ニュースには成りません。
 

|

« 自分で判ったブログを立ち上げられない理由。私は「犬の歯ではなかった」単純な「歯」の手当てでした。 | トップページ | あなたも裁判官。5月21日から始まる裁判員制度に大反対します!私は成りません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分で判ったブログを立ち上げられない理由。私は「犬の歯ではなかった」単純な「歯」の手当てでした。 | トップページ | あなたも裁判官。5月21日から始まる裁判員制度に大反対します!私は成りません。 »