« 雇用・賃金を守れと立ち上がった1.29フランスのゼネストに250万人が参加。国民の多くが支持。 | トップページ | おいおい、「働き方の自由さ」だったでしょう、非正規雇用の全面自由化は?いつ、失業率の改善問題に成ったのか? »

2009年2月 1日 (日)

自ら政党として自立出来ない政党は潰れれば良い。民主主義の大原則です。

 この政党助成金の恩恵に与っている政党は今や、自民党・民主党・公明党・社民党・国民新党の日本共産党以外、全ての日本の政党です。ここでお聞き下さい、私の主張を・・・
 国会議員が「身を削る」お話しはしっています。議員定数を減らすのです。それなら、何故、政党が汗水流さずに、何もしないでお金が入るこの制度をまず問題にしないのでしょう?この日本で、何もしないで税金でお金が入って来るのです。普通は在り得ないことです。国民には「自己責任」を押し付けながら、政党は「国営」。
 こんな無責任な態度、絶対私は許さない。皆さん、そう思いませんか?
 

|

« 雇用・賃金を守れと立ち上がった1.29フランスのゼネストに250万人が参加。国民の多くが支持。 | トップページ | おいおい、「働き方の自由さ」だったでしょう、非正規雇用の全面自由化は?いつ、失業率の改善問題に成ったのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雇用・賃金を守れと立ち上がった1.29フランスのゼネストに250万人が参加。国民の多くが支持。 | トップページ | おいおい、「働き方の自由さ」だったでしょう、非正規雇用の全面自由化は?いつ、失業率の改善問題に成ったのか? »