« 読売新聞に視る積極的現状肯定・権力側報道の読者に対して果す否定的役割。 | トップページ | 民主党の自民党との本質的同質をあからさまにしてきた、昨今の現実からを私は告発したい。 »

2009年3月 4日 (水)

民主党、小沢代表公設第一秘書逮捕に対する小沢氏の記者会見「検察権力の弾圧」説に大きな疑問を感じます。

 大体から、民主党はそんなに今の権力から恐れられているのでしょうか?大体から・・・
財界に献金をお願いしている政党。 
国会でも、財界が求めてやまなかった非正規労働の自由化に賛成した政党。
日米安保条約を絶対大切としている政党。
結党の最初から、自民党政治に呆れた選挙票が日本共産党へいくことを阻止する為と宣言した政党です。
 こんな、民主党が総選挙前の今、打撃を受けて損するのは財界とアメリだでけです。
 財界も、アメリカも、日本のマスメディアも総力を挙げて「二大政党」作りに励んでいるのです。「二大政党」制、ちょっと良さそうだと国民にやっと少し浸透させてきている最中です。折角ここまで来たのに、ここで、民主党弾圧は、私には考えられません。本当に国民の意思表示を弾圧しているのは、全国的問題ではビラ配布の自由侵犯「事件」不当逮捕と判決であり、東京都が提出しようとしている「安心・安全」法。国旗・国家法が定まる時からの「強制しない」が東京都教育委員会によって破壊されている現実。
 このような事態に、何も反対せず、抗議もしなければ、逆に議会で賛成している民主党が弾圧される理由は何も在りません。小沢代表の逃げとしか私には思えません。 ロッキード事件で逮捕された小沢氏の親分・田中角栄元首相の「越山会」と同じような名前の「陸山会」ですって・・・真似して付けた名前でしょうね・・・
 民主党の、命取りに成るかも知れません。何しろ民主党幹部会も、副代表も、小沢氏の今回の態度表明内容を認めたのですから・・・もう、言い訳は出きません。

|

« 読売新聞に視る積極的現状肯定・権力側報道の読者に対して果す否定的役割。 | トップページ | 民主党の自民党との本質的同質をあからさまにしてきた、昨今の現実からを私は告発したい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読売新聞に視る積極的現状肯定・権力側報道の読者に対して果す否定的役割。 | トップページ | 民主党の自民党との本質的同質をあからさまにしてきた、昨今の現実からを私は告発したい。 »