« また再び、東京オリンピック開催に大反対します。 | トップページ | 日本国民に占めるたった三%の農民で、残る97%の国民の食の確保が出来る筈が無い。この事態を作り出した60年以上にわたる自民党政治の深い罪。アメリカ云いなりと財界云い成り。 »

2009年4月11日 (土)

北朝鮮の恐ろしさは無法国家である事で、それに対処する国際社会の大事な事は道理的で冷静である事です。そうでなければ人々の被害を出すでしょう。

 北朝鮮は拉致を含め無法な事を行う、近代国家として非常に認めがたい国家です。
この無法国家に対処する世界の国家・個人は決して無法で感情的対応ではいけないと思います。
 日本国内でやくざが無法な事をするからと言って、わたし達まで無法な態度で対応しても何も解決しません。隣に住む人が例えばやくざで、無法で危害を加えるような犯罪行為をするからといって「それじゃ私も無法なことしてやろう」では解決できません。無法を許さないという隣近所や地域の人々の協力と、警察等を活用した冷静な態度こそが彼らの態度を改めさせられる事になります。
 いいですよね「私は喧嘩が強いからやっつけてやる」も。中々勇ましいではないですか。でも、それで事の本質的問題が解決するわけないのです。多くの関係ない人々を巻き込み傷つけることは予想できます。無法と無法がぶつかるのですから何が起きても不思議ではないのです。このような対応は決して無法な行為という本質を解決できないのです、逆にやくざがたくさん応援に駆けつける結果ぐらいしか招けないのです。
 今回の北朝鮮が強引に発射した物が、人工衛星打ち上げの為のロケットなのか、ミサイルなのかは日本政府が云うように早くに結論がでる事では無いのです。それには防衛省の調査結果を見、アメリカの調査結果を見、初めて断定できるある程度は時間のかかる事なのです。それなのに、日本政府(自民党と公明党で成り立っている政府)は昨日、あれはミサイルだと断定したのです。防衛省の調査結果も何も出ていない段階で・・・その理由は自分達が提出し採択された国会決議がミサイルと云っているからですって。これって理由に成りません。
 北朝鮮に核兵器を持たせない、拡散させない!そのために関係諸国六カ国協議が在るのです。相手は無法国家です。その開催まで危ぶまれるようなことはしてはいけないのです。
 世界の主要国が、あれは人工衛星の打ち上げロケットではないミサイルだと確認しないうちに、なんの根拠も成しにミサイルと断定する日本政府は私が先程記した勇ましいに人に近い無謀な、見識の無い主張です。

|

« また再び、東京オリンピック開催に大反対します。 | トップページ | 日本国民に占めるたった三%の農民で、残る97%の国民の食の確保が出来る筈が無い。この事態を作り出した60年以上にわたる自民党政治の深い罪。アメリカ云いなりと財界云い成り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« また再び、東京オリンピック開催に大反対します。 | トップページ | 日本国民に占めるたった三%の農民で、残る97%の国民の食の確保が出来る筈が無い。この事態を作り出した60年以上にわたる自民党政治の深い罪。アメリカ云いなりと財界云い成り。 »