« 自公政権は完璧に狂っています、野党第一党もまるで無きが如し。なんのドサクサだか判りませんが重要法案が目白押しですよ。でも日本共産党以外の政党の存在感の無さ! | トップページ | こんなに憲法を改定したい政党ばかり、何でも消費税の増税に頼る政党ばかり。今度の衆議院選挙で憲法改定賛成政党、消費税増税必ず必要論政党を国会から退散させましょうの。わたし達の命を守る為に・・・ »

2009年4月24日 (金)

障害者を利用した郵便詐欺、法の抜け道を追う政治献金、自殺者年間三万人、無差別殺人を含め常軌を逸した犯罪の横行。こんなことの連続は無関係では無い。こんな世の中にした人々を、財界と特に政党として自民党と公明党の果している役割を私は絶対許さない。

 テレビ・新聞、毎日のように記事に成る殺人を含め常識をでは考えられないような事件の連続です。今このブログを書いている時にもテレビで自分の娘殺しが流れています。夕刊には障害者の為の郵便割引が、先日の摘発以来93%も激減したと言うニュースが載っています。こんなに減るのは変です、詐欺を働いていた以外在り得ません。
 なんでこんなに今人間が狂ってきたのか?自殺者の三万人が毎年続くことも、戦争以上ですよ!皆さんの多くはもしかすると三万人の自殺数しかお考えに成らないかも知れませんが、周りにこどももいたでしょう。家族も他にいたでしょう。悲しみ苦しみ、どうにも成らない熾烈な人生がそれから始まるたくさんの人々がいるのです。
 この自殺した人を私は絶対責めない。自殺した彼等彼女等が小泉構造改革の政治の強まりと共に増加してきた事実を決して私は忘れない。皆さんが夢中になった小泉氏。「小泉構造改革」、郵政民営化ですか?何故本当に必要なのか理解していましたか?小泉氏が考えた事だと思っていませんでしたか?実は全然嘘なのですがマスメディアも報道しませんでしたから国民の多くは支持します。実際はアメリカの要求に従うだけのアメリカ従属政治家だっただけなのです。アメリカが新自由主義を主張し経済構造改革を押し出していた時期、同じようにアメリカに従い新自由主義と構造改革を主張したのが小泉氏で、フィーバーは国会に自民党・公明党の圧倒的議席を生み出す投票をした国民一人一人の結果なのです。もしかするとあなたのせいなのです。
 一万五千人が交通事故で死ぬ時、日本のマスコミ・政治家は交通戦争と云いました。その倍以上三万人もいる自殺者を捉えて、この事態を戦争に喩える人々、集団、政党在りますか?いません!いない筈です。その彼等自体が原因を作り、批判意識も何も無い、その上彼等自信の政策によって現在の結果を生み出しているとすれば彼らは云はない。
 だから交通戦争とは云っても自殺戦争とは絶対云わない、当然言って不思議の無い状況なのに。
 これだけで、真相はかなり判ります。自民党、公明党がこの人殺し政策を実行しているからです。皆さんはもしかすると誤解しているかも知れません。自民党と宗教をバックに持つ公明党が同じ無慈悲な政策を実行できるのだろうかと。簡単です、実行しているのです。何の矛盾も在りません。昔公明党は「平和と福祉の党」というポスターを張り巡らしました。日本共産党と同じような「主張」を繰り返していたのですが、現在は「生活を守るのは公明党」と云いだしました。この公明党与党です。生活を守るなら政策実行出来る与党ですから、それもここ長いこと自民党と連立を組んで与党なのですから、当然現在生活を守る政策を行っていけるはずです。だが現実にしていないから、この選挙スローガンができたのです。さらに、こうなったら総選挙は「都議会議員選挙の後だ」と自民党に主張しています。何故でしょうか?国民の早く国民の民意を問え、総選挙を早くしろとは無関係な立場なのです。公明党は都議会選挙をはじめ大事な選挙と見た時は全国的に創価学会員の大動員をするのです。都議会議員選挙の時には全国から創価学会員を大動員するので衆議院選挙はその後にしろと云っているのです。身勝手放題です。
 自衛隊を海外に派兵できる「海賊対処法案」も提出しています。
 憲法を改定する改定手続き規定法案も提出しました。
 派遣法を労働者を守る為の全面的改定に反対しています。
 保育の公的責任が逃れる保育法改悪にも賛成しています。
この「政党」に公的約束は無いに等しいのです。宗教政党と言っても常識的宗教とは完璧に違うのが創価学会の特徴です。池田大作という個人を尊び、個人崇拝が蔓延して、「政党」公明党の議員までもがその人池田大作氏の意思を重要視する。そうでなければ議員の立場も無くなる。
 自民党もそう、いい加減な政党。公明党も本当に政党なのかと思われるいい加減な政党。ここに、何でも儲かれば良い。得すれば良い。モラルもひったくれも在るか、都合さえよければそれで良いのだ。この政治のもとにどれ程常識的な、良識的な感覚が生まれるのだろうか。それより、得すれば良いと思う感覚の方が当然の感覚になりませんか?
 

|

« 自公政権は完璧に狂っています、野党第一党もまるで無きが如し。なんのドサクサだか判りませんが重要法案が目白押しですよ。でも日本共産党以外の政党の存在感の無さ! | トップページ | こんなに憲法を改定したい政党ばかり、何でも消費税の増税に頼る政党ばかり。今度の衆議院選挙で憲法改定賛成政党、消費税増税必ず必要論政党を国会から退散させましょうの。わたし達の命を守る為に・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自公政権は完璧に狂っています、野党第一党もまるで無きが如し。なんのドサクサだか判りませんが重要法案が目白押しですよ。でも日本共産党以外の政党の存在感の無さ! | トップページ | こんなに憲法を改定したい政党ばかり、何でも消費税の増税に頼る政党ばかり。今度の衆議院選挙で憲法改定賛成政党、消費税増税必ず必要論政党を国会から退散させましょうの。わたし達の命を守る為に・・・ »