« 都立三鷹高校卒業生が校長先生に贈った「卒業証書」。 | トップページ | 「介護保険は介護が必要な者のうち一部に対しておこなっている」厚労省指針は保険料だけ国民から取り上げてサービス無しを当然視する許せない方針です。 »

2009年5月20日 (水)

地球温暖化対策は人間存続の大問題であるだけに先進国は責任を持つべきです。発展途上国を巻き込む責任転嫁に反対します。

 世に言われる先進諸国はこれまでに莫大な炭酸ガスを撒き散らして、いわゆる先進国に成りました。人間を含めたあらゆる生物の存在が現実に危うくなるまで撒き散らしたのです。あらゆる生物ではないけれどもう既に何の責任も無い大量の絶滅種を生み出しています。もしかすると、人間の場合でも死ななくてもいいこどもを生み出しているのではないでしょうか、それはきっとではなく確実にだと思います。
 私のいる日本をとれば、これほど大規模な明治以降の近代から現在までの炭酸ガス排出が、けっして私達国民の幸せの為に行われたわけでは無いのです。
 例えば、日本の近代化、明治時代以降の経済発展と共に膨大になった炭酸ガス排出量は私達国民の為では無かったからです。その近代化を身体を張って支えざるを得なかった日本の労働者・その家族、小さなこどもまでもが犠牲に成ったという事実が有言に語っています。
 私の知り合いの物知り顔の人は「生活が便利で良くなったじゃないか。我々も恩恵を受けている」と。
 じゃあ私は言いたい。江戸時代は不便だったのか?たしかに東京から北海道まで行くのには昔大変な時間が掛かった。今では一時間半で札幌に飛行機で行ける、でもそれが私達にとって何故便利で自慢する事なのか? ちょっと前なら北海道行きは必ず泊まりだったのに日帰りになった。これが私達働く人間にとってどれ程在り難いことなのか・・・朝は東京に居て、午前十時には札幌に居て夜七時半には東京で本社に居て報告とその後の会議に参加する。どこが良かったのか、疲れるだけでしょうに・・・得したのは時間の無駄を無くした企業です。
 日本の近代化は国民の為に為されたのでは在りません。富国強兵の名による日本の軍需産業の振興、そして結果は日清戦争、日露戦争を経て台湾の植民地化、韓国併合、太平洋戦争につき進んで外国の国民に辛酸を与えたのです。同時に日本の労働者。家族、庶民は塗炭の苦しみに遭遇したのです。ウハァウハいって満面の笑みを浮かべていた人々は軍需産業をはじめとする財閥・大企業だったのが歴史的事実なのです。
 今、私は日本の歴史を顧みて日本の事情を記しましたが世界でも現実は同じ過程を経てきているのです。カール・マルクスが1800年代からの資本主義の発展を分析して「資本論」を書きましたが、そこに書かれている内容は日本が経た資本主義の現実の道と同じ事が書かれ、その諸国の労働者の厳しい貧困と児童労働の過酷な現実が告発されています。その頃からヨーロッパ諸国の炭酸ガスは大量に撒き散らされてきたのです。
 さて、これから国民生活を少しでも良くしようと思う発展途上国。世界は資本を持つ人だけを支持する世界ではないのです。そこに住む国民が少しでも健康で文化的生活をしたいのは当然だと思うのです。それを支援するのが先進諸国ではないでしょうか。共に同じような生活をすることは地球人類として当然です。だって、先進国では死ななくてもいい病気でも簡単に死んでしまうのが現実です。
 地球温暖化対策で発展途上国にも一定の責任を負わせる事を主張している国はアメリカと日本が代表国です。
この国の共通点は、負担の公平か、費用の負担を同じようにしろ!自分達は散々儲けてきたのに・・・先進国では当然物価も高い。発展途上国では物価も当然先進国より安い。この違いを無視してただ幾ら負担を支出したかで費用を公平にしろは、決して公平では無いのです。
 昔から日本政府は嘘つきでした。それは明治以来の「伝統」でしょうか。日本のためという曖昧な云い方で国民を富国強兵の政治に追い込み、大戦争をおっぱじめました。現在もその大嘘付きは引き継がれ、多くの国民が信じ込まされている「原発は炭酸ガス発生ゼロ」。だから原子力発電を政府自ら推し進めてきましたが、皆さんもだから賛成とお考えに成りませんでしたか。これ大嘘なのです!日本政府の調査結果です。この事実を発表しないのは自公政府の嫌らしい、許せない態度です。この事実を知りながら大きく公表しないマスメディアの腐敗した姿も浮き彫りに成ります。詳しい事は別の記事を記しますが、原発は運輸産業の次に炭酸ガスを排出しているのです。それも限られた原発の数値だけでまだ公表されていない数値を入れるともっと増えるでしょう。  
 でも私達多くの国民は何も知らされません・・・

|

« 都立三鷹高校卒業生が校長先生に贈った「卒業証書」。 | トップページ | 「介護保険は介護が必要な者のうち一部に対しておこなっている」厚労省指針は保険料だけ国民から取り上げてサービス無しを当然視する許せない方針です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都立三鷹高校卒業生が校長先生に贈った「卒業証書」。 | トップページ | 「介護保険は介護が必要な者のうち一部に対しておこなっている」厚労省指針は保険料だけ国民から取り上げてサービス無しを当然視する許せない方針です。 »