« 真顔で「カレーライス」と「ライスカレー」のどっちを選ぶかを国民に迫るマスメディアの二大政党推進姿勢に異議を申します。 | トップページ | 国民新党も衆議院比例全廃を選挙公約にしました。この政党比例全廃されれば議席無くなるのですが、それが選挙公約じゃ誰が今度の選挙で投票するのでしょう。みんな右えならいで比例削減に走る異常。 »

2009年6月13日 (土)

大阪で起きた男子高校一年生殺害事件、高三の男子生徒逮捕に想う。

 恋心はもっと小さい時から私は感じていました。初恋と自分で言えるのは小学校の一年の時でした。
 
 この事件は昨日(12日)遺体が発見され同日(12日)容疑者の高校三年生が事情聴取を受け、今日(13日)逮捕された殺人事件です。
 多感な高校生が色々な複雑な思いを持つことは不思議では在りません。当然です。
容疑者は17歳です。新聞に載った被害者の年齢は15歳です。写真は長髪で好い顔した人です。
 非常に悲しい事件だと、被害者は勿論、加害者も含めて関係する人たちにとって悲しすぎる事件だと思いました。 
 最近の事件の全体的特徴として言えるのは、簡単に人を殺してしまうことです。その中の立った一例の事件なのですが、人間を殺す、生きている物を殺すという事の意味を理解していない人々が急増しているのです。それは鳩であっても、鶏であっても、カエルであっても、ウサギであっても、ミミズであっても、野に咲く花であっても、葉であっても、どんな生き物、植物・動物を問わず、自然環境をも含め出来る限り自分の存在が他のものの存立の障害に成ってはいけないのに、特に日本の社会、アメリカの社会は勝つ物が勝つというまるで西部劇のような時代を60年以上作って着ませんでしたか。
 17歳の容疑者の人は、彼女に迷惑をかけると思えた彼15歳の存在を消そうと思った、これが殺人の動機です。この後にくる顛末は何も考えない。
 でも、そんなことで殺人をしてしまう人々がうようよしている世の中に私達は放り出されているのが現実である事をあらためて知らされました。
 皆さんお考え下さい。私達は生き物を心から大切にしなければいけないのだという教育を戦後も受けていません。他の生き物を大切にする事は自らをも大切にすることにつながるなどいう事は勿論何も教わって来なかった。私達の身に付き、教わってきたのは競争の原理ばかりでしたです。 いくら優しい心を持っていても何も評価されない。そして評価だけが唯一の基準点だとすれば、自分で感じる彼女からの評価だけを大事にした気持ちが私には解る。

 この事件は現在の歪んだ日本社会の現実から起こった、被害者を含め容疑者を含め悲しい人々をたくさんつくり出したのです。この事件の発生を私達大人はもしかしたら防げたと思うのです。そこを考えて生きたいと思うのです。国民の生活実態が崩れ崩壊している中でこども達だけ健全に生きろ何て在りえません。私は15歳で命を絶たれた被害者の方にも、17歳で人殺しに成ってしまった加害者にも大人として詫びたいと思います。

|

« 真顔で「カレーライス」と「ライスカレー」のどっちを選ぶかを国民に迫るマスメディアの二大政党推進姿勢に異議を申します。 | トップページ | 国民新党も衆議院比例全廃を選挙公約にしました。この政党比例全廃されれば議席無くなるのですが、それが選挙公約じゃ誰が今度の選挙で投票するのでしょう。みんな右えならいで比例削減に走る異常。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真顔で「カレーライス」と「ライスカレー」のどっちを選ぶかを国民に迫るマスメディアの二大政党推進姿勢に異議を申します。 | トップページ | 国民新党も衆議院比例全廃を選挙公約にしました。この政党比例全廃されれば議席無くなるのですが、それが選挙公約じゃ誰が今度の選挙で投票するのでしょう。みんな右えならいで比例削減に走る異常。 »