« 大企業正社員までがマイホームを手放す現実と、多くの母子家庭が悲痛な叫びを上げている現実の根っこは同じです。ルールある経済社会の実現と、アメリカべったり政治の転換が必要です。 | トップページ | 「選挙による独裁政治」それが比例代表削減の本当の狙いです。 »

2009年6月24日 (水)

安保条約の廃棄は決してアメリカと喧嘩別れすることでは在りません。平等で対等な日米平和条約を締結すことなのです。それは現安保条約の条項に則っている正当な道なのです。

 日米安保条約を廃棄することはアメリカと喧嘩別れすることとお考えでは在りませんか?それは日米の対立に発展するとお考えでは在りませんか?それみんな自民党政府と自公政府によってばら撒かれた嘘です。
 
 何故嘘か。 日米安保条約にはその解消手続きも記されています。両国のどちらか一方が解消したい時には一年前に相手政府に通告すれば、一年後には解消すると・・・明記されています。
 日本とアメリカが本当に対等な立場で国際関係を構築していくためには日米安保条約は邪魔です。何せ一方的に日本がアメリカの要求を受け入れる条約ですから。
 これを否定なさろうとする人々に予め言います。日米地位協定という法律も在ります。ですがこの法律自体両国が対等な立場で結ばれていません。本体の安保条約は勿論、、日本が対等に口をきける条文規定が在りません。これまでの日本政府がとって来た姿勢のどこにも対等・平等な日米関係は在りません。どこか実際に在ったら云ってみて欲しい。従属以外の何物でもない。日本がお願いする「核の傘」でしょ。
 その従属の証拠はいっぱい在るが、従属ではないという証明は何もなされないでしょう。
 日本の農産物輸入の問題。日本の中小農家の切捨ての問題。日本の食料自給率の問題。日本の国民皆保険制度なし崩しの問題。経済、国民生活全体に亘る規制緩和の問題。どれもこれも、アメリカの利益を招いても日本国民の利益は損なわれています。え!どこが違うと云うのですか?日本国民は利益を受けているのですか?何故アメリカ発の不況の波を世界で一番酷い形で日本国民が受けているのですか?答えて見て下さいよ!

 答えは明らかです。世界中で一番アメリカに従属している日本だから徹底的にアメリカ発の不況の大波を受けているのです。

|

« 大企業正社員までがマイホームを手放す現実と、多くの母子家庭が悲痛な叫びを上げている現実の根っこは同じです。ルールある経済社会の実現と、アメリカべったり政治の転換が必要です。 | トップページ | 「選挙による独裁政治」それが比例代表削減の本当の狙いです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大企業正社員までがマイホームを手放す現実と、多くの母子家庭が悲痛な叫びを上げている現実の根っこは同じです。ルールある経済社会の実現と、アメリカべったり政治の転換が必要です。 | トップページ | 「選挙による独裁政治」それが比例代表削減の本当の狙いです。 »