« 大企業の内部留保がこの「不景気」の中でまた増えたと厚労省2009年版労働経済白書が分析。賃金は増やさなかった事も解析、珍しい。 | トップページ | 都議選告示に想う。報道機関は「二大政党」に偏るな!その結果は選挙離れを生み出し日本の議会制民主主義を危うくするだけです。 »

2009年7月 2日 (木)

鳩山代表「個人献金が少なかったから」は真っ赤な嘘、ここ十年間で匿名献金三億三千八百万、個人分の六割を占める事が赤旗の調べで明らかに成りました。こんない加減な政党に本当に日本の将来を委ねられますか?自民党と一緒何か問題が起こると「秘書が、秘書が」。

 西松建設からの違法献金疑惑で小沢氏が代表を退任した後を受けて代表に成った鳩山代表のいい加減な個人献金問題で、当の鳩山代表は「個人献金が少なかったので秘書が心配し今回の問題が起こった」と云いましたが日本共産党の赤旗の調査で1998年から十年間で鳩山氏への個人献金は総額五兆九千億円にものぼります。全然少なく在りません。その内6割が五万円以下の献金ということで匿名献金になっていることが明らかにされたのです。

 昨日の会見で鳩山氏が釈明した話は、私は納得できませんでした。
 まず秘書を直ちに解雇したこと。
解雇してしまった秘書からは充分な説明さえ受けられないと考えます。慌ててトカゲの尻尾を切るような行動はまず変です。これ私は常識だと思うのです。
 
 問題が明るみに出たと途端に、全容を調査しない内に一部の期間だけの不明朗献金の事実だけを認めこれで国民に説明した等と私は当然受け入れられません。ところが岡田克也幹事長は「納得した」と語りました。

 小沢氏の時と同じ感覚、民主党の多くの幹部は当初「全く疑問が無い。これは権力の弾圧だ」とまで主張していました。でも多くの国民が小沢氏の釈明に納得出来なかったからこそ、これでは総選挙を戦えないという党利優先で「辞めなくてもいい」小沢氏を副代表に降格?いや留めたのです。

 私は民主党という「政党」を支持したり、支持しなくなったりする人々に伺いたい?
何故この質問が私の中から出てくるのかをお話ししますと、小沢氏の問題が急浮上すると民主党の支持が減って、自民党の支持が増えるという現実を見たときに、あなた達は本当に何をお望みなのかが全然解らなく成ったからです。

 まるでシーソーゲームのように自民党に何か失点が見つかると民主党が上がり、民主党に何か問題が起きると自民党が上がる。皆さんにご自覚が無いと思いましたので記しますが、シーソーには勝ち負けも、中身の違いも何も無いのです。その時の重力の重いほうが下がり、重力の軽い方が上がるという、極めて単純な仕組みです。

 わたし達にとって政治とは何なんでしょう。ちょっと進歩的に見えるとか、理由も無く頑固に私は「これだ」みたいなことで本当に良いのでしょうか?
 政治の選択の結果はわたし達有権者が生きる時代の後の時代をも決めていくのです。
 わたし達の選択はわたし達の時代だけでは終わらないのです。それを日本の歴史が示しているのではないでしょうか。

 現在の日本に存在する政治状況は決して未来が明るく見通せないでしょ。それどころか働いていても明日が見えなく在りませんか。それはわたし達のこどもの時代に、孫の時代にも今以上の暗い影となって覆いかぶさるのです。わたし達が将来の子孫のことまで考え、真剣に成って考えを巡らして行かないと、本当に深刻な状況がわたし達の未来を担う今は幼き人々に襲い掛かるのです。

 そこまで考えない人々を私は無責任と断言します。

|

« 大企業の内部留保がこの「不景気」の中でまた増えたと厚労省2009年版労働経済白書が分析。賃金は増やさなかった事も解析、珍しい。 | トップページ | 都議選告示に想う。報道機関は「二大政党」に偏るな!その結果は選挙離れを生み出し日本の議会制民主主義を危うくするだけです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大企業の内部留保がこの「不景気」の中でまた増えたと厚労省2009年版労働経済白書が分析。賃金は増やさなかった事も解析、珍しい。 | トップページ | 都議選告示に想う。報道機関は「二大政党」に偏るな!その結果は選挙離れを生み出し日本の議会制民主主義を危うくするだけです。 »