« 母の葬儀に届いた自民党衆議院議員・尾身幸二の「弔」電。何も関係が無かったこの人、母の死を選挙に利用しようとしているのです。許せませんね! | トップページ | 「建設的野党」皆さんお解かりに成りますか?日本共産党の総選挙に向けてのキャッチフレーズです。 »

2009年7月24日 (金)

09年度経済白書は現実を分析せず、従って解決策を提示出来ない、これは何の為に出されたのか?

 白書いわく「日本経済は輸出減少で過去に例が無い速さで悪化し、回復には輸出の持ち直しがまず必要だ」。
 本当か? 嘘です。

 世界的不況の根源アメリカよりも深く、世界で一番急速・最大に日本経済が落ち込んだ原因は内需を全く顧みない、国民の生活実態なぞ無関係「大企業儲かればそれで良い」という自公政治の根本的原因が在ります。
 それにも関わらず白書は輸出の持ち直し、外需頼みを景気拡大のリード役に仕立てています。そして輸出が増えれば国内の所得拡大をもたらし国内消費増にもつながるという、今まで通りの間違った根拠の無い国民騙しの主張を繰り返しています。

 わたし達日本の国民は昨年の「リーマン・ショック」と言われるアメリカ発の世界大不況になる前からずっと不景気でした。73年の石油危機からずっと・ずっと不景気の連続でした。
 わたし達は騙され続けて来ました。 大企業が儲かれば国民も豊かに成ると・・・云われて。

 結果、大企業が儲かった利益は国民に流れ落ちないで企業の内部留保金と成ったのです。ですから大企業はみな内部留保金を増やしています。

 景気の良い時に正社員を非正規雇用に置き換え始めたのは大企業です。
 皆さんも聞き覚え在りませんか?「肩たたき」とか「退職金上増し」とか、そんな時代在りました。それが景気の良いときに大企業が正社員を非正社員に置き換えていく時期だったのです。

 そして現在の非正規雇用労働者が労働者全体(5100万人)の三分の一を占める1700万人に達してしまったのです。ここに所得格差が拡がる中で更に今度は格差がおかしい、それは解消しなければ成らないような顔して「働いている人よりも働かない生活保護費が高いのは基準がおかしい」「公務員の賃金は民間賃金に比べて高いから不公平だ」という様にわたし達国民の間に何か変な事が、理不尽な事が存在するかのように云い出しました。

 これって物凄く恐ろしい事なのです。貧乏と窮乏生活を国民に強いることなのです。
 生活保護費が働いている貧乏な人より高いから保護費を安くしよう!
 正規雇用労働者の賃金が非正規労働者の賃金より多いのは不公平だから、正規労働者の賃金を安くしよう。
 公務員の賃金が高いから一般企業並みの安い賃金にして税金の無駄使いをやめよう。

 ここに明らかにされた事それは企業が払う賃金を低く抑えることです。同時に国が負担するお金を低く抑えることです。この両方が、両方とは国と企業ですがお互いに負担を減らす方向で一致している事にご注目下さい。

 企業も国も、国民の為のお金は出さない、少しでも抑える、これが自公政治の本質だったのです。

|

« 母の葬儀に届いた自民党衆議院議員・尾身幸二の「弔」電。何も関係が無かったこの人、母の死を選挙に利用しようとしているのです。許せませんね! | トップページ | 「建設的野党」皆さんお解かりに成りますか?日本共産党の総選挙に向けてのキャッチフレーズです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母の葬儀に届いた自民党衆議院議員・尾身幸二の「弔」電。何も関係が無かったこの人、母の死を選挙に利用しようとしているのです。許せませんね! | トップページ | 「建設的野党」皆さんお解かりに成りますか?日本共産党の総選挙に向けてのキャッチフレーズです。 »