« 何も理解していない「人々」によって支えられてきた自公政治の終焉とこれからの政治。六党党首討論会に唯一賛成しない民主党の本質。 | トップページ | 自民党・公明党は世界的核兵器廃絶の主張に逆行して、内密にアメリカ政府に強い要望を出し「核の傘を維持して下さい」ですって。 »

2009年8月 6日 (木)

民主党が政権を取った時「最初に衆議院比例定数議席削減法案を提出する」と宣言しました。ことの重大さを一人でも多くの方に解って欲しい!

 民主党が主張する「衆議院は政権選択の議会だから小選挙区だけがふさわしい」は本当か?

 政権とは国民の多くの意識・意見を取り入れた政権でなければ民主主義国家の政権とは言えません。
 多数の民意を切り捨てた「政権」が誕生出来る国は絶対民主主義国家では在りません。それってファシズム国家と同じだと思われませんか。

 民主党が政権を取ったら第一の提出法案が国会議員比例議席削減だと云うことは、国民にとって何の意味が無くても自民党と民主党による政権交代だけはまず確保しようということです。国民の願いなぞ無関係です。

 この方針には民主党の「確信」が在ります。
 鳩山代表の「政権交代して何年かすれば自民党も本来の姿を取り戻してちゃんとした政党になる」発言で明快です。

 わたし達は戦後64年間、自民党政治の下次第に徹底して苦しめられて来ませんでしたか?
 平和憲法を改定し戦争できる国にすることを党の綱領に決めて結成されたのが自民党です。その狙いを実現しようとしたのが民主党代表の鳩山由紀夫氏の祖父・鳩山一郎氏です。名前に付く鳩とは違って超戦争派です。

 わたし達は何も解らず、何か雰囲気・ムードで民主党を支持して本当に良いのですか?
 自民党政治の時代より少しはましな生活が出来るとの確信をお持ちですか?

 自民党が長年狙っていた消費税導入がいつの間にか出来てしまったことでわたし達は戸惑いませんでしたか?

 自民党が元々狙っていた小選挙区制がいつのまにか選挙制度に成ってしまったことに何故なのかとお考えに成りませんでしたか?

 全て、自民党単独政権では無くなった時に実現しています。
 自民党が単独では政権を維持出来なくなった時にこれらの不平等税制が当然のように制度化され、国民にとってとてつもなく非民主主義的選挙制度が採用されました。

 ここからわたし達は大きなことを学ばなければ「馬鹿」ですよ・・・

|

« 何も理解していない「人々」によって支えられてきた自公政治の終焉とこれからの政治。六党党首討論会に唯一賛成しない民主党の本質。 | トップページ | 自民党・公明党は世界的核兵器廃絶の主張に逆行して、内密にアメリカ政府に強い要望を出し「核の傘を維持して下さい」ですって。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何も理解していない「人々」によって支えられてきた自公政治の終焉とこれからの政治。六党党首討論会に唯一賛成しない民主党の本質。 | トップページ | 自民党・公明党は世界的核兵器廃絶の主張に逆行して、内密にアメリカ政府に強い要望を出し「核の傘を維持して下さい」ですって。 »