« 父親(妻の)と本気で喧嘩をした昨日、そして今日仲直りして想う事・・・ | トップページ | 何も理解していない「人々」によって支えられてきた自公政治の終焉とこれからの政治。六党党首討論会に唯一賛成しない民主党の本質。 »

2009年8月 5日 (水)

今日の父の夕食献立・・・

 コロッケ・竹輪(穴にキュウリをおおばで巻いて入れる)・冷奴・ワカメとキュウリの三杯酢・枝豆・おみお付け・ご飯。

 私は父と本気になって喧嘩して良かったと想っています。そして私は謝って良かったと思います。
 喧嘩が出来るほど親密になってきた、同時に私は謝るべきだとその晩から後悔していたから・・・
 
 今日も父に夕食を持って行ったとき「ありがとう、ごちそうさん・・」って喜んでくれました・・・

 人が生きるって大変なんですね・・・
 母(妻の)の告別式で私は「今悲しみにわたし達は暮れてはいられない、これからの父が少しでも幸せな人生を送れるように精いっぱいの努力をしなければ成りません。」と喪主の代理で挨拶したのです。

 いま、多くの人たちが幸せな生活を本当にしにくい世の中。
 せめて、長く生きてきた父の晩年を私は幸せにおくらせてあげたいと想っております。

 また喧嘩もし、実の息子以上に政治問題は別にして本気で言い合える最高の人生を出来る限りつくっていきたいと想っています・・・

|

« 父親(妻の)と本気で喧嘩をした昨日、そして今日仲直りして想う事・・・ | トップページ | 何も理解していない「人々」によって支えられてきた自公政治の終焉とこれからの政治。六党党首討論会に唯一賛成しない民主党の本質。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 父親(妻の)と本気で喧嘩をした昨日、そして今日仲直りして想う事・・・ | トップページ | 何も理解していない「人々」によって支えられてきた自公政治の終焉とこれからの政治。六党党首討論会に唯一賛成しない民主党の本質。 »