« 安心して働けない非正規雇用を日本全体押し広げた政党は何処か?自公揃って国民騙しの内容だなと感じた事・・・ | トップページ | 爺氏のコメントに答えて。総選挙の結果は決して「革命」などでは在りません。 »

2009年8月31日 (月)

総選挙戦結果に私は想う・・・国民の多数は政権交代をどの様に願い、どの様に真剣に政党を選んだのか・・・

 民主党の圧勝で終わった09年総選挙・・・大して私は嬉しくない。

 自公政治の終わりは考えていましたがここまで民主党が一人勝ちすると、私は想うのです。
前回の「小泉郵政選挙」の時自民党が圧勝したように、同じ程度の国民意識で今回は民主党が圧勝したなと・・・

 違いませんでしょ?・・・国民は大して社会的・政治的意識として進歩していないと私は言い切ります!
 チョッと経ってからまた選挙が在れば民主党が負けて自民党が大勝している可能性、小選挙区選挙制度なら在り得ます。・・・・・これが小選挙区選挙制度の「価値」ですか?

 昔から自民党が存在し、そこに色々な政党が混じって政権党に成りそれでも本質的な「自民党政治」に対する批判が渦巻き国民の本当の味方日本共産党に票が行ってしまうことを防ごうと民主党が結成されたのです。

 その「方針」は大きく効果を発揮し、「政権交代」があるか無いかと云うマスメディア報道の影響も大きく実際の日本の政治と国民の生活現場に過大な期待と大きな影響を与えて来ましたが、今回日本共産党は議席を減らすことなく現在議席を確保したことを私は喜びたい。
 
 そこには、みな草木もなびく様に民主党に流れる中「いや私は日本共産党に投票する」という勇気ある投票行動によって守られた議席なのです。
 今回の日本共産党議席維持は、次の選挙で国民の「政権選択論」に直接問いかける、本当にそれで良いのかを問いかける貴重な材料になります。
 

|

« 安心して働けない非正規雇用を日本全体押し広げた政党は何処か?自公揃って国民騙しの内容だなと感じた事・・・ | トップページ | 爺氏のコメントに答えて。総選挙の結果は決して「革命」などでは在りません。 »

コメント

>大して私は嬉しくない・・・・ですか。私はこれって「革命」だと思うんです。ロシヤ革命でもフランス革命でも最初から特定の政治勢力が中心になったわけではない・・・一歩一歩、民主主義的方向に変わっていった歴史だと思います。「新自由主義路線の絶対的行き詰まり」だったと思います。革命情勢ってこういう事を言うのか・・そう思いました。
 だけど共産党ももっと・・かって社会主義と言われた国々の分析と批判をしっかりすべきでしょうね。縁もゆかりもない・・・なんて言ってないで。

もう一つ、「日本共産党には風が吹かない」そんな事はなかった。1970年代は風が吹いていたんですね。革新・・という風が・・・横から失礼しました。

投稿: 爺 | 2009年9月 1日 (火) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安心して働けない非正規雇用を日本全体押し広げた政党は何処か?自公揃って国民騙しの内容だなと感じた事・・・ | トップページ | 爺氏のコメントに答えて。総選挙の結果は決して「革命」などでは在りません。 »