« 16年オリンピック・リオデジャネイロ開催決定を喜び、ブラジル国民に心からのお祝いを伝えたい。 | トップページ | 山口県光市・母子殺害事件にからむ少年被告の写真・実名入り書籍の出版に抗議する。 »

2009年10月 5日 (月)

高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・

 民主党政府の政策方針に挙げられている高速道路料金無料化は、自公政府が行なった人気取り政策の一つ、高速道路どこまっで走っても最大土日千円の政策を引継ぎ更に拡大する物です。

 これに一体どの様な意味が在るのでしょう。
確かにガソリンスタンドで働く友人は「仕事が忙しくなった」と評価しています。
 でも、それで本当に良いのかをわたし達はもう少し考える必要が在ると思うのです。

 今現在でも、この政策の影響で土日の交通渋滞が発生し問題に成っています。

 まず最初に高速道路の維持・管理・修繕費はどこから出るのかが問題だと思います。当然利用者から料金を徴集しなければ税金で賄う以外に方法は在りません。
 次の問題点は一体国民の中で誰が利益を得るのか?そしてそこに利益を与える緊急性が在るのかです。
 確かに遠い故郷に車で帰る時には安くて結構ですが、本当にそれで良いのか?故郷の大切な父や母の生活に影響が無いか・・・  実は深刻な影響を与え出しているのです。地方で生活と密接に繋がりのある生活路線バス、その運行はバス会社にとって高速バスの利益で保たれていたのですがめっきり高速バスの客が減り、生活路線バスの維持が厳しくなってきているのです。
 次の問題点は自動車では運べない大きな或いは大量の貨物が全国を駆け巡って運ばれてわたし達の日常生活が便利に営まれているのですが、それを運ぶ手段であるフェリーの運航も客離れで危うく成ってきました。
 次の問題点はその結果による大量の炭酸ガス排出のことです。 現在世界的に地球温暖化の対策として乗用車の都市部乗り入れ禁止など、自家用車の使用をなるべく減少させようとしている時に日本では「自家用車でどんどん長距離乗って下さい」というような政策で良いのかということです。
  
 私はここに5点に亘る問題点を指摘しました。
 
 今年の年末も「年越し派遣村」が無ければ大変困る人々が生まれそうです。
その状況は今から現われています。全国で公園などで行なわれている炊き出しに今までに無い多くの人々が集まっています。  多くの人々、昨年から不法に解雇された人々などの失業保険が切れ出したのです。
  
 こんな世の中、今緊急に財政出動してでも救わなければ成らない国民が大勢いる現実なのに高速道路無料化は何の肥やしにも成りません。自家用車に乗り、好きなところへ向かえる人々にだけ恩恵を与え、社会で一番の弱者にこそ眼を向けるべき政治がするべきことでは在りません。
 最初に挙げた渋滞問題。これ一つ取っても解決するには道路を拡充しなければなりません。またまた道路建設です。
 高速道路の維持・管理・修繕費は税金から支出しなければ成らないのですから、それならもっと先に支出すべき項目が在るでしょう。
 特に地方での生活バス路線の廃止などが行なわれたら、それこそ車を運転しない人々の命に関わってきます。
 
 地球温暖化に対する二酸化炭素の排出に関わらず、ちょっと考えれば大好きな自分の祖母や祖父たちに不便をかけさせるかも知れない重大な問題を含んでいる政策方針なのです。

 私は自分で車を所有し運転します。遊びで遠くにも出かけます。でも、この政策大反対です。

|

« 16年オリンピック・リオデジャネイロ開催決定を喜び、ブラジル国民に心からのお祝いを伝えたい。 | トップページ | 山口県光市・母子殺害事件にからむ少年被告の写真・実名入り書籍の出版に抗議する。 »

コメント

トラにゃんさん・・・ 
 全くおっしゃる通りですね。
 私、基金なんて思いも付かなかったし、ヨーロッパ諸国の状況も知りませんでした・・・・勉強不足です!ただただ思い付きを立ち上げていたんだなと反省しきりです。
 思いつきでは勝てない、トラにゃんさんに脱帽!・・!・・!

投稿: やさえもん | 2009年10月 9日 (金) 20時39分

やささんこんばんは。
私もこれに対しては反対です。
マニフェストに書いてあるからと言って
この政策にこだわるのはどうかと思います。
ただしそれはいまは  反対ということです。
高速道路作る時将来的に建設費用が償還できた時は
無料にするとの約束だったはずです。
それをご存じのようにとうの昔に償還できていても
そのお金を次々と新しい道路建設につぎ込んで
莫大な借金をこしらえてきたのです。
それも自民党の力持っている議員の地元に
不自然に曲がったりしている道路を…
ですからわたしの意見はこうです。
「確かにいまの無料化はデメリットが多いので
反対だがすべての借金を返し無駄な道路作りをやめ
メンテナンス費用の基金を積むことができたときには
無料化すべき」です。
まあやささんや私が生きている間はとても
そうなりそうもありませんが・・・
でもこれヨーロッパではかなりの国でそうなっているはずです。
まあ環境のことまで考えていくとそれでも
難しいところもありますけど・・・
 まあともかくいますぐはだめですよね。
 それではグッドナイト。

投稿: トラにゃん | 2009年10月 8日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 16年オリンピック・リオデジャネイロ開催決定を喜び、ブラジル国民に心からのお祝いを伝えたい。 | トップページ | 山口県光市・母子殺害事件にからむ少年被告の写真・実名入り書籍の出版に抗議する。 »