« 鳩山首相の所信表明を聴いて想った事・・・簡単に言えば美辞麗句です。 | トップページ | 「派遣労働禁止が、国民の雇用状況をもっと悪くする」などと「真顔」で喋る本当に悪い人たち。政治は何の為に在るのか? »

2009年10月28日 (水)

私は、さだまさし氏が嫌いだ!音楽性も嫌いだ!BS2・28日放送を見ていて・・・

 いくら反戦歌を作って唄っていても私は嫌いです。
 
 彼は多くの若い人たちを前にしてお喋りしているのですが、私はこの人の言葉遣いと話の内容と態度から、自分だけの物凄い独りよがりの「自信」の世界に浸りきっていて、若者を含め視聴者を小馬鹿にしていると感じました。

 私は彼の作曲した曲の自演を聴きましたが、どの曲も同じ雰囲気で、更にうたっている日本語がハッキリと伝わってこない。

 彼流に言えば一番大事なのはまず言葉です・・・でも
 私に伝わってこない理由はハッキリしています。曲の中での言葉のアクセントと、強くハッキリ表現しなければいけない言葉の中でのフォルティシモとピアニッシモをきちんと曲中の歌詞に表現していないことです。

 ですから彼の作品はどんな内容の歌詞を歌っていても何を言っているのか判らないから、みな同じに聴こえてしまうのです。

 例えばこれは私が勝手につくった歌詞ですが、「君が好きだ」という歌詞ならば、「君」の『き』のところにフォルテが来なければ「君が好きだ」ということばの一番重要な言語が伝わらないのです。
 君だか、何なのか判りません。

 その「君」が伝われば「好き」という言葉は前後の旋律の流れから聴く人の心に伝わるのです。

 もう一つ例を出しましょう。これも私が勝手に思いついた歌詞ですが「お前は嫌いだ」。
 この場合「お前」の『お』の言葉は大事では在りません。何故なら「お前」の前に付く『お』は言葉の前に着くだけの言葉だからです。ですからこの『お』の発言はそれ程大事では無いのです。ですからその後の言葉「前」の『ま』が大切に成るのす。ですから『ま』はフォルテで表現しなければ何をうたっているのか判らなく成るのです。
 『お』はハッキリ聞こえなくても『ま』がハッキリ聴こえれば「お前」という歌詞の意味が通じます。
 その後に続く「嫌いだ」は『き』にフォルテを持ってきても『ら』にフォルテを持ってきてもどちらでも表現できると思います。何故ならどちが強くても意味は判るからです。

 さだ氏の表現は、私が今言っていることの両方に合致していません。
 ですから歌詞が違うだけでみな同じ曲に聴こえてしまのでしょう。

 彼がマスメディアに売れたのは何故だか知りませんが、若者を相手に自分の感性だけを押し付けてはいけないと思います。番組の中で彼は盛んに若者の質問に答える形を取りながら若者の質問に対して答えを窮すると逆質問をし質問者以外の人に再質問を提起し最初の質問者への答えを逃れていました。
 
 若者のからの真剣な質問さえ逃れる彼に、どんな国民的・未来的新曲が在るのか私は見てみたい。

|

« 鳩山首相の所信表明を聴いて想った事・・・簡単に言えば美辞麗句です。 | トップページ | 「派遣労働禁止が、国民の雇用状況をもっと悪くする」などと「真顔」で喋る本当に悪い人たち。政治は何の為に在るのか? »

コメント

23歳さんへ
 コメントありがとうございます・・・

 あなたの仰りたい事の意味は解るつもりです。
 
 ですが舞台で演奏する芸人はいつでもそうなのですが、公開の舞台で演奏した以上聴いた人からの批判、批評、感想が事細かに言われるのは当然だと思うのです。それが芸人の定めですから・・・・
 『23歳』さんは、さださんの演奏或いはさださん自身ががお好きなのだと想います。或いはさださんに少なくとも親しみを感じていらっしゃるのだと思います。

 ある芸人のことを、その人をもっと知らなければ批評出来ないとしたら、それは何処まで行っても批評出来無くなりませんか?

 何処まで行っても、どこまで知ったか決して判りませんから・・・

 私は自身のホームページ「創作の箱」で私自身の演奏、私の作曲した新曲もお聴き頂けます。
 ですが、この演奏に対する、或いは新曲に対するご感想やご批評は例えどなたからのものであってもお聞きしたい。
 それが芸人の、芸人としての生き様であるべきだと私は思っています。何故さださんが売れたのかは、私には解りません・・・

投稿: やさえもん | 2011年1月19日 (水) 19時22分

番組を見てないので分からないのですが
さださんの音楽性ではなく、その逃げた議論からの
印象でおっしゃってるように感じます。
さださんの有名曲は正直、歌詞が伝わらないと何も
印象に残らない平坦なものが多いと思っています。
ですから、何を言っているのか分からないのであれば、
彼の歌がここまで評価されるはずがなかったように感じます。

いえ、「嫌い」ということを否定するつもりはありませんが・・・・・
話されている姿を見てそう感じたのであれば、その通りだと思います。

それと
>緑光さん
それはさださんの一部で物を語ってるように感じます。
コミックソングや、家族の歌はわざとそういうものに
されていると思います。
一部でその人の評価がなされてしまうのは世の常ですが、
もっと多くの曲を聴いてほしいです。


母の影響でさだまさしが好きなので、長々と書いてしまいました。
もっと深く知ってほしかったのです。
タモリさん等さださんのことを嫌いな人がいる事実は
否定しませんが、
彼のことをもっと知ってから話して欲しいです。

投稿: 23歳 | 2011年1月17日 (月) 03時03分

たしかに、さだ氏は歌詞とメロディとの調和を考慮されていないようです。
さらに、歌詞自体も話し言葉をそのままつかったようなもので、
加工がされておらず、荒削りな感じがします。
それでいて、当人は開き直っちゃっているというか。。。
素朴さを履き違えた田舎モノって感じですかね。
聴覚を媒体とする表現者として、、、ちょっとどうなんでしょう。

ようするに、表現に対する意識が低いんですね。
そのへんに、彼の歌を安っぽく聞こえさせてしまう原因があるのでしょう。

投稿: 緑光 | 2009年12月11日 (金) 16時13分

常日頃から私が感じていた事を、よくぞ云うてくれはりました!
反対意見を認めず、圧殺する奴の信者の了見は狭く、ケツの穴の小さい輩共だと思います。

投稿: 通りがかり | 2009年10月31日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鳩山首相の所信表明を聴いて想った事・・・簡単に言えば美辞麗句です。 | トップページ | 「派遣労働禁止が、国民の雇用状況をもっと悪くする」などと「真顔」で喋る本当に悪い人たち。政治は何の為に在るのか? »