« 2016年オリンピックが東京に招致されることに心から大反対します! | トップページ | 高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・ »

2009年10月 3日 (土)

16年オリンピック・リオデジャネイロ開催決定を喜び、ブラジル国民に心からのお祝いを伝えたい。

 南アメリカ大陸初のオリンピック開催がブラジル・リオデジャネイロに決まりました。

 大陸全体が政治的に歴史的動きを示し活気付いている南アメリカ大陸の大国、ブラジルでのオリンピック開催は他の南米諸国にも喜びとして受け止められ、多くの南米大陸の諸国民が歓喜していることでしょう。

 ブラジルは伝統的に巧みな外交を持っています。
 アメリカ大統領を厳しく批判したと思うと、その同じ大統領にホワイトハウスに赤い絨毯で迎えられ首脳会談をするなど、国家としてしっかりした立場を保持してきた国です。
 ブラジルほど外交官が尊敬されている国も世界で珍しいでしょう。外交官だったリオ・ブランコは国民的英雄です。

 アジアに於けるマレーシアのように国家としての意思を持ち、国連でもどこでもきちんと主張する、我が祖国日本のようにアメリカの代弁者ではないちゃんとした国家なのです。南米大陸の大国であるけれど他の諸国を小馬鹿にするような国家では無いのです。

 ・・・・あなた達の信念に基づく国家作りとそれを支える国民の姿勢が招いた2016年オリンピック開催を、心からお祝いし成功を祈っております・・・・

|

« 2016年オリンピックが東京に招致されることに心から大反対します! | トップページ | 高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016年オリンピックが東京に招致されることに心から大反対します! | トップページ | 高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・ »