« 高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・ | トップページ | 都知事発言が、オリンピック招致委員会から批判されました。石原氏だけでなく選んだ都民が批判されたと思わなくては・・・常識外の知事を選んだ都民。日本人の政治的未熟さと精神的野蛮さ・・ »

2009年10月 7日 (水)

山口県光市・母子殺害事件にからむ少年被告の写真・実名入り書籍の出版に抗議する。

 この本の著者は「この少年の本当の姿をあらわしたかった」と云っていますが、少年の写真・実名を掲載しなければ「本当の姿」をあらわせないとは私は思いませんし、もしそのように主張するならば著者自身の筆力不足を自ら嘆き考えることが大事です。

 現代の日本社会では少年の犯罪が多くなっています。
 少年犯罪に限らず、常識では考えられない成人の犯罪も多発しています。

 何故なのか?
 根本的この疑問を自らに突きつけないで写真・実名入りで出版しよう、更に少年側からの出版指し止め請求があるにも拘らずその判定が出る前に出版して売り出そうという思惑は絶対許せません。

 昨日ニュースでこの出版を聴いた何人もの人々が、きっと本屋の店先に朝買いに行ったでしょう。
 私に言わせればその人たちと犯罪に到ってしまった少年達と、本質的にどこが違うのか全然判りません。それ程現在の日本は年齢に関係なく犯罪者になってしまう可能性が私を含めて高いのです。異常です。

 世界的にもインターネットの画面で人殺しの画面が流されそれを観る人がいて、日本に於いても人の色々な死体の写真本が売れているのが現実です。

 こんな、私に言わせれば異常な世界・社会にしたのはこども達ですか?
 
 「起した責任だけはたとえこどもでも成人と同じように受させろ」はちょっと当然な主張のように聴こえる現在の時代ですが、成人の起した重大事犯は当然名前も写真も公表されていますが重大犯罪何も減っていません。逆に増えているのです。

 この現実を分析的に思考し表現するのが、ルポルタージュ作家の本来のお仕事では在りませんかね・・・

 私の仕事は舞台の上での演奏を通じてお客さんと共通の想いを持つことが命です。
 そこで同じ想いを共通するすることが出来なかったとすれば、それは演奏が悪かったという事です。

 少年法は民主主義の宝の一つです。
 
 未来がいっぱい在り将来の社会を担う少年の犯罪を懲罰的でなく教育的に扱う、当然のことです。
 成人の犯罪でも懲罰的発想は、戦後・法社会思想では無いのです。

 この本の強行出版をした出版社と著者に私は強く抗議します。

|

« 高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・ | トップページ | 都知事発言が、オリンピック招致委員会から批判されました。石原氏だけでなく選んだ都民が批判されたと思わなくては・・・常識外の知事を選んだ都民。日本人の政治的未熟さと精神的野蛮さ・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高速道路千円は勿論、無料化は何の為に行うのか?疑問点が多すぎませんか・・ | トップページ | 都知事発言が、オリンピック招致委員会から批判されました。石原氏だけでなく選んだ都民が批判されたと思わなくては・・・常識外の知事を選んだ都民。日本人の政治的未熟さと精神的野蛮さ・・ »