« 私が政治的問題を余り記事にしなくなった理由。 | トップページ | 民主党鳩山内閣のすることは基本的に自公政権と変わりません!期待した人たちが馬鹿みる鳩山政権のこれまで。或いは期待した人々が浅はかだったのか『も』・・・ »

2009年11月18日 (水)

オバマ大統領の天皇へのお辞儀のしかた私は変だと思います。何かとんちんかんな『日本の礼儀』を教えた人がいるのでしょう。

 報道写真でで見る限りオバマ大統領のお辞儀の仕方は変です。

 私は紋付・袴で正装していても、あんなに頭を下げません。
 背中を真っ直ぐにしたまま、首を前に折らずに腰を必要なだけ、実はここが大切なのですが曲げます。

 謝罪するのなら、腰を出来うる限り曲げますが、そうでないのなら必要以上には曲げません。
 
 当然です。

 このことをめぐってアメリカで「屈辱的態度」とか問題視されるのも当然でしょう。
それが所謂『保守派』でなくても私もそう思います。しかし日本では「礼儀正しい」とかとても評価が良い・・・
それってちょっと変じゃ在りませんかと私は思います。
   
 オバマ大統領がこのあいだ来日した時、飛行場に鳩山首相と共に出迎えた岡田外務大臣の姿を報道で見ていて、この人大丈夫かなと私は感じたのです。
 タラップから降りてきた大統領に対して、ただただ嬉しそうに首を前後に細かく揺すりながら、まるで憧れの芸能人と対面したような姿で出迎えたのです。日本の外務大臣が・・・・
 もっとも確かにこの方沖縄県のアメリカ軍基地問題でも、アメリカ云いなりの姿勢ですから当然なのかも知れませんが・・・まるで飼い主に久しぶりに会ったポチのようでした。

 私は例え外務大臣の姿でも情けなく感じたし恥ずかしかった・・・
 それがオバマ大統領の姿であったら、アメリカ国民が問題視するのも当然だと思いますし、日本国内での報道で知る限り、日本人関係者の発言は当然のように受け止めている発言ばかりです。

 変ですよ!
 天皇・皇后は腰も折らず、ただ「柔和」な顔して眺めているだけですよ。

 これが日本の礼法ですか?

 

|

« 私が政治的問題を余り記事にしなくなった理由。 | トップページ | 民主党鳩山内閣のすることは基本的に自公政権と変わりません!期待した人たちが馬鹿みる鳩山政権のこれまで。或いは期待した人々が浅はかだったのか『も』・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私が政治的問題を余り記事にしなくなった理由。 | トップページ | 民主党鳩山内閣のすることは基本的に自公政権と変わりません!期待した人たちが馬鹿みる鳩山政権のこれまで。或いは期待した人々が浅はかだったのか『も』・・・ »