« 今日のNHKBS第一チャンネル放送「癌は・・・(立花隆氏のドキュメント)」を見て。 | トップページ | 憲法改定まで云い出した鳩山由紀夫内閣。これって皆さんの「自公政権ノー」という意思表示の仕方の結果です・・・ »

2009年12月27日 (日)

消費税増税必ずしも反対しません、私・・・。いよいよ出て来た民主党の本音と本質。

 民主党政権の大臣の中から、消費税増税の声が聞こえ出しました・・・

 無理も在りませんね・・・
 民主党はもともと消費税意賛成政党ですから。

 ただし四年間は増税しないと云ってきただけですから・・・

 来年度予算編成の為に、「使い道」を再検討する為の、大騒ぎな『事業仕分け』作業。
 その結果を、もしかするとあなた、これまで目にすることの無かった事で喜んでいませんか?たったそれだけで・・・結果良しと思っていませんか?

 そこで検討されたのは、歳出、使い道だけです。
 歳入の検討は何も国民の前に明らかにされていないんですよ!検討もされていなかったのですよ?

 ここに、マスメディアが何処もそこもこぞって大々的に報道した原因、理由が在るのです。

 わたし達が生活を考えるのなら、収入と支出を見比べて考えます。
 当然な、健全な見方、考え方です。

 では、今回のような大騒ぎな『事業し分け』作業が「何故」行なわれたのか?

 わたし達の家庭では当然な予算の組みの根本を、国においても、ごく自然に国民が受け入れられるように、至極当然な予算の組み方のように見せかける為に、だったのです・・・

 この『事業仕分け』作業で根本的に欠如していたこと、それは『事業仕分け』という通り、歳出の仕分けであり、国民にとってとても大事な歳入の検討を最初から外していたことです。

 そして、重大なことは、この『事業仕分け』の「結果」を国民が何となく納得してしまうことです。

 民主党政権に成って、今までの自公政府とは違い、私達国民のことを少しは考えて政治をしようとしてういるのに、ここまでが財政上の限界なんだと・・・

  
 そこで、今日のニュースで出ましたね・・・  
 仙石大臣が、消費税増税に言及したと。

 多くの国民の皆さんは人がいいから、私のように疑ってかかりませんから・・・ 
 私は新聞『赤旗』の記事を読むときも、はなから信じて読むことしません。
 必ず疑問の目を持って読みます。疑いとは言いませんが、疑問を持った時には必ず問合わせます。

 私はこのニュースが怪しいと言っているのでは在りません。
 正確ですね、本当ですよ。

 私は、消費税増税に何がなんでも反対なんて思っていません。
 
 国民が、所得の多い・少ないない・ゼロに、無関係に幸せに暮らせる社会の保障が存在するのなら、消費税増税でも良いと思うのです。

 税制には色々なパターンがあって良いと思うからです。
 本来、税とは所得の再分配機能を持つべきだと思います。でも、再配分しなくても、皆が、こども達も含めて幸せに暮らせるのなら、どんな税制でも良いですよ・・・ 

 でも、民主党・仙石大臣は、そのような国民生活の保障も、歳入のもっと大きな、根本的取るべきところに何も踏み込まず、貧乏な国民から収奪する事に踏み込んだ発言をしたので。

 これを許せば、わたし達の生活は粉々に成りますよ!

 

 

 

|

« 今日のNHKBS第一チャンネル放送「癌は・・・(立花隆氏のドキュメント)」を見て。 | トップページ | 憲法改定まで云い出した鳩山由紀夫内閣。これって皆さんの「自公政権ノー」という意思表示の仕方の結果です・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日のNHKBS第一チャンネル放送「癌は・・・(立花隆氏のドキュメント)」を見て。 | トップページ | 憲法改定まで云い出した鳩山由紀夫内閣。これって皆さんの「自公政権ノー」という意思表示の仕方の結果です・・・ »