« まぐろ漁獲制限に大賛成します。マスメディアは『危機』感を煽るだけの報道をせず冷静な報道をするべきです。 | トップページ | 『零戦』の質にも現われていた当時の日本「指導者」の非人間性。それは特攻隊に繋がり、今も続く・・・ »

2009年12月18日 (金)

『派遣村村長』さんだった湯浅誠さんの、フジテレビ討論番組での話はとても説得力が在りました。

 討論には湯浅さん・雨宮処凛さんたち、リクルート何とかの顔は知っている人と司会者の男女二人・他、計7人が参加していました。

 テーマは「日本の貧困」でした。

 フジテレビの番組でしたので、偶然チャンネルを合わせた私は『またフジテレビが・・・!』と思ったのですが調度湯浅さんが映っていたのです。「これ何?」って思って見続けました。

 女性の司会者が「結構『決められたことするのが嫌だ』と言って仕事に付かない人も居るんですが・・」と発言した時湯浅さんはやんわりと「私はそのような人は知りませんが」・・・

 リクルート何とかの人が「派遣という形態は、働く人が自分に合った仕事を見つけるのに最高の形態だ。デンマークでもその形態が主流だ」と主張すれば、湯浅さんは「デンマークの場合は賃金が正社員の1.5倍です。次の仕事を見つけるまでの生活費も企業が負担しているのです」。

 湯浅さんは、派遣労働を含め貧困の原因は幾つか在ると言いました。
1、社会的セーフティーネットの無さ、生活保護が『最初で最後のセーフティネット』と言われる現実。
2、派遣労働が社会的な規制を何も受けずに取り入れられたことなど、いく点か指摘しました。

 湯浅さんの討論参加の姿も、実に良かったと感じました。よく日本人は、他の人の意見を聞くときに、何だか訳知らずにうなずくではありませんか、いかにも『うん・・うん』って・・でも湯浅さんは人の話は顔を動かさずによく聞くけれども、同意しなければ、うなずかない・・・

 見ていて、日本の貧困の根本的原因は何かを視聴者に感じさせる番組でした。

 この番組を制作したフジテレビのスタッフの良心に感謝します・・・・

|

« まぐろ漁獲制限に大賛成します。マスメディアは『危機』感を煽るだけの報道をせず冷静な報道をするべきです。 | トップページ | 『零戦』の質にも現われていた当時の日本「指導者」の非人間性。それは特攻隊に繋がり、今も続く・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まぐろ漁獲制限に大賛成します。マスメディアは『危機』感を煽るだけの報道をせず冷静な報道をするべきです。 | トップページ | 『零戦』の質にも現われていた当時の日本「指導者」の非人間性。それは特攻隊に繋がり、今も続く・・・ »