« 各家が玄関先に張り出した「訪問販売お断り」シールは法的に無効で、何故『管理組合』なる者の「ビラ・チラシ投函お断り」が表現の自由にも優り有罪に成るのでしょう。不思議に思われませんか? | トップページ | 訳知り顔の自分に嫌気が差して・・・ »

2009年12月 8日 (火)

明治・大正・昭和・平成なんて時代区分が天皇の死去によって区別されたのは日本の伝統と全然無関係ですよ・・・ご存知でしたか?

 私は嘗てブログ記事「何故正月天皇参賀」にあんなに人が集まるのか?を記しましたが、きっと来年も正月には江戸城の堀を埋めるほどの参賀の人が集うのでしょうね・・・

 私の実生活にとってはどうでも良いほんのひと欠けにも至らない役立たずな話しですが、実生活とかけかけ離れた多くの人の私的生活感情の部分で大事な部分として、私は取り上げます。

 日本の天皇「陛下」がどれ程私達国民を、明治時代以来国民と見なさず「臣民」として見なしてきたのか。

 その臣民と云われて繰(くく)られた人々にはあらゆる権利、具体的に言えば政治を行う行政府を選ぶ権利、その行政を取り締まる法律を作る立法の権利、その司法に違反する行いを裁く司法の権利も現実に認められなかったのです。もと判り易く言えば、選挙権も、最高裁判所の判事の罷免も何もかも私達には意見が言えなかったのです。

 天皇「陛下」を信奉する皆さん・・・
 「伝統的」何て云う言葉を簡単に使わないで下さいよ・・・
 もし使うのなら私は詰問しますよ!伝統って何のことだ、と・・・

 江戸時代以前の日本社会には歴史学的にも、科学的に検証されきれていない実際の庶民感覚的にも・為政者的感覚にも天皇の死は時代の名称を区別する画期に成っていません。ハッキリ云って一つも在りません。
 

 それが当たりのように成ったのは明治時代からです。たかが百十数年前からです。

 どうですか?
 あなたの云う伝統ってこんな短い年数のことを指しているのですか?

 私は少なくとも450年前に日本に伝わってきた音楽を発展させて伝えてきていますが、それでも伝統と言うのは恥ずかしいのです。世界の伝統音楽にはもっと昔から伝わる何千年の歴史を持った音楽が在るのです。

 何でも歴史が長ければ良い、そんなこと私は思いません・・・

 日本の歴史は科学的に見たら世界史的に結構長い歴史を秘めているのです。
 「紀元2600年」なんて甚だ短い短小な「歴史」なのです。自慢する人の心が信じられないのです・・・・ 

|

« 各家が玄関先に張り出した「訪問販売お断り」シールは法的に無効で、何故『管理組合』なる者の「ビラ・チラシ投函お断り」が表現の自由にも優り有罪に成るのでしょう。不思議に思われませんか? | トップページ | 訳知り顔の自分に嫌気が差して・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 各家が玄関先に張り出した「訪問販売お断り」シールは法的に無効で、何故『管理組合』なる者の「ビラ・チラシ投函お断り」が表現の自由にも優り有罪に成るのでしょう。不思議に思われませんか? | トップページ | 訳知り顔の自分に嫌気が差して・・・ »