« 日本共産党の『都議会報告』ビラ配り最高裁有罪判決は、歴史の一ページに残る反民主主義判決です。表しようの無い怒りと、こんな判決をひっくり返す日を一日も早く迎える為に生き続けたい。 | トップページ | 沖縄米軍基地返還はアメリカにお願いしても絶対解決しません。同時に在日米軍必要と考える多くの国民の無責任性を私は批判します。 »

2009年12月 5日 (土)

鳩山内閣の事業仕分けで無駄とされた「伝統文化こども教室」予算。仕分けが根本的に間違っています!

 多くの国民が「期待」している民主党政権、本当にこれでいいのか私は告発したい。

 歳出削減の為という事業仕分け。
 何のための歳出削減かと問えば当然「予算に限りがあるから」と答えるでしょう。

 では、削減だけでなく、歳入の面でも検討しなければ変です。

 その検討は何も行なわれていません。!(四年後の消費税増税に全てをかけようとしています)
 普通の考えでみれば、歳出・歳入同時に「予算が足りない」なら検討するべきです。

 直ぐに「利益」に結びつくこと以外は無駄では、今までの自公政権とどこが違うのでしょう。
 スーパーコンピューター予算も削減。理由は「何故世界一早いコンピューターが必要なのか判らない」。

 判らないのなら専門家にきかなければそれこそ必要性も判らない!

 私が七年間続けている『伝統文化こども教室』は、日本の伝統文化を守り・発展させていくという役割だけでなく、世界の中でこれから生きていく日本の将来を担うこどもたちが「あなたはどこの国から来たのか?」と問われた時に自信をもって答えられる、自分の原点を持った人間を育てると言う国際社会では当たり前の、人間教育で大切なことなのです。

 世界の中で生きる日本人が持たなければならない最低限の素養は、自分の生まれた国の文化を知りそして、他の国々の人たちも素晴らしい文化を持っていることを共に共有できる事です。

 銭(ぜに)・金(かね)だけで「グローバルに活動しよう」なんて世界はずっと昔から在り得なかったのです。

 まず世界で問われるのは・・・あなたは一体どこから来たのか?・・・

 伝統文化をこども達が体験し・触れても確かに今すぐ世の中、何の影響も在りません。

 だから「無駄」なのでしょうか・・・

 

|

« 日本共産党の『都議会報告』ビラ配り最高裁有罪判決は、歴史の一ページに残る反民主主義判決です。表しようの無い怒りと、こんな判決をひっくり返す日を一日も早く迎える為に生き続けたい。 | トップページ | 沖縄米軍基地返還はアメリカにお願いしても絶対解決しません。同時に在日米軍必要と考える多くの国民の無責任性を私は批判します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本共産党の『都議会報告』ビラ配り最高裁有罪判決は、歴史の一ページに残る反民主主義判決です。表しようの無い怒りと、こんな判決をひっくり返す日を一日も早く迎える為に生き続けたい。 | トップページ | 沖縄米軍基地返還はアメリカにお願いしても絶対解決しません。同時に在日米軍必要と考える多くの国民の無責任性を私は批判します。 »